清風ニュース

行事

3年次選択科目子ども文化「ペープサート」

ペープサート(紙人形劇=ペーパー・パペット・シアターの短縮した造語)の発表を行いました。

演目は「金のおの」「赤ずきん」「三匹のこぶた」「うらしま太郎」です。

それぞれの班がアドリブを入れたり、動きに変化をつけたりと工夫して、演じていました。

3学期は、自分たちで作品を選んで、製作から行う授業をする予定です。 

アルティメット(選択スポーツ)

3年次生の選択スポーツでは、アルティメットに取り組んでいます。

アルティメットとは、7人制のチームスポーツで、100m×37mのフィールドでフライングディスクを落とさずにパスして運び、コート両端のエンドゾーン内でディスクをキャッチすれば得点となるスポーツです。

アルティメットの特徴は、身体接触が禁止されており、フェアプレーを最重要視したセルフジャッジ制を導入していることです。

チームに分かれて、それぞれに戦略を考え、華麗にパスをつなぎながら得点を競っていました。

第3回学校説明会ありがとうございました!

第3回学校説明会ありがとうございました。

本日は277名もの方にご来校いただきました!

大変盛況のうちに終えることができました。ありがとうございます!

説明会の様子説明会休憩時間

清風高校の生徒もたくさん活躍してくれました!

部活動見学案内説明会受付

説明会休憩時間中説明会休憩時間中

 次回、第4回学校説明会は12月20日(日)の10時から行われます。

申し込み不要ですので、ぜひ、直接本校の様子をご覧ください!

3年次子ども文化 「ドミノ」に挑戦

子どもの遊びの実践活動として「ドミノ」に挑戦しました。

「すべて並べたドミノをたおす」「積み木やレールを使ってEテレのピタゴラ装置を意識する」

「班で協力して行う」ことを条件に取り組みました。

3年次子ども文化「秋の自然体験学習と伝承遊び体験」実施しました。

本日5・6限、本校近くの池尻池(通称高倉の池)にて、校外学習を行いました。

秋の自然の様子を観察し、秋へと自然の様子が変化している様子をスケッチしてきました。

その後伝承遊びの「花いちもんめ」と「けいどろ」に挑戦。

子ども時代に戻って、全力で取り組んできました。

 

 

 

【2年次】三線発表会&沖縄壁新聞発表会

 

 

 

11月5日(木)5時間目の年次集会にて

音楽Ⅱ選択者による三線発表会と旅行係による沖縄壁新聞発表会が行われました。

まずは三線発表会の報告です。

 

選択者39名で以下の曲目を演奏しました。

 「かえるのうた(輪唱)/ドイツ民謡」

 「涙そうそう/夏川りみ」

 「島唄/THE BOOM」

 「島人ぬ宝/BEGIN」

 「安里屋ユンタ/沖縄民謡」

 

 

全員堂々と演奏が出来ましたね!拍手をもらって嬉しそうでした。

また今回は、飛沫防止で歌う人数を制限するため、

2年合唱部にこれらの曲を歌ってもらいました。

どうもありがとう。

 

生徒の演奏が終了した後、

実はこっそり練習していた教員チームも発表しました。

曲目は

 「ダイナミック琉球/イクマあきら」です。

 演奏前の動画も、演奏も生徒たちが楽しそうに聞いていました。

 

 

続いては沖縄壁新聞の発表についての報告です。

 

各クラスの旅行係の生徒が、修学旅行で巡る予定のスポットを

カラフルに、わかりやすくまとめていました。

 

 

2年次 生活と福祉 「認知症サポーター養成講座」を実施しました。

キャラバン・メイトでもある鶴ヶ島市健康福祉部健康長寿課の方を講師に迎え、

認知症サポーター養成講座を実施しました。

認知症に関する正しい知識と認知症の人への具体的な接し方を学ぶ、よい機会になりました。
基本姿勢である〝3つの「ない」"
1.驚かせない
2.急がせない
3.自尊心を傷つけない
を忘れず、今後、地域社会の応援者として活躍できるとうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年次家庭基礎 「消費者講座」実施しました。

1年次家庭基礎の授業で「消費者講座」を実施しました。

講師は埼玉県消費生活支援センター熊谷の職員の方です。

民法が改正され、2022年18歳で成人になる現高校1年生。

消費者トラブルに巻き込まれないよう、ポイントをお話いただきました。

3年次「子ども文化」紙芝居講座を実施しました。

紙芝居作家の中村ルミ子さんを講師にお招きして、

特別講座を行いました。

紙芝居の歴史や演じ方、種類について紙芝居を通して説明いただきました。。

笑いあり、驚きあり、ぐっと胸にくる作品もあり、あっという間の講義でした。

 

 

 

3年次「子ども文化」絵本読み聞かせ

今年度、新型コロナウィルス感染症予防のため中止になった保育園実習。

1学期終わりから、保育園に寄贈するためにオリジナル絵本を作成に取り組んできました。

本日、完成した絵本の発表を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年次「フードデザイン」カローレ定食を考えよう!

3年次選択科目「フードデザイン」で、本校の食堂を運営している「NPO法人カローレ」さんとのコラボレーション授業を行っています。

今回、まず最初の授業でカローレさんの栄養士の方に、栄養士の視点から献立作りについて話をしていただき、その後グループごとにメニューづくりに取り組みました。生徒が考案したメニューは12月と1月の食堂でのメニューになる予定です。生徒達は様々な工夫をしてメニューを作り、最後に栄養士の方から講評していただきました。

どのメニューが採用されるか楽しみです。

 

生徒会本部役員選挙

10月22日(木)、生徒会本部役員選挙を行いました。

生徒会長候補3名、副会長候補2名、監査1名の立候補がありました。

新型コロナウィルス感染症防止のため、例年と違い全校生徒が体育館に集まっての立会演説会が実施できずに、事前に立候補者と応援者の演説を映像に撮り、年次・クラスで会場を分散し演説ビデオを視聴しました。その後、各クラスで投票を行いました。放課後に開票を行います。

 

新役員に当選した皆さんは、是非、生徒会の代表としてチーム清風を盛り上げて欲しいと思います。

1年次 修学旅行プロジェクト始動

体育祭と中間考査が終わり、すっかり気が抜けている生徒たち

 

そんな中、あるビッグニュースが!!!

 

それはなんと!修学旅行の行き先が沖縄に決定いたしました!!!

 

 

旅行の概要を聞き、ワクワクそわそわしている生徒たち

楽しみ半分、不安半分といったところでしょうか。

 

まだ1年ありますが、それまでにたくさん事前学習を重ね、

有意義な修学旅行になることを願っています。

中間考査に向けて

明日から2学期の中間考査が始まります。1年次生は試験科目が少ないため16日(金)から始まります。

この期間、年次ごとに自習室を開放しています。黙々と机に向かっていたり教え合ったりと各々のスタイルで勉強に取り組んでいる姿がありました。

特に、3年次生は16日から就職試験が始まります。進学希望者は、志望理由書を書いたり小論文の練習に取り組んでいます。並行して複数の勉強をこなさなければなりませんが、各々の目標に向けて悔いを残さぬように精一杯努力して欲しいと思います。

 

献血の御協力有難うございました

10月9日(金)、埼玉県赤十字血液センターの御協力により献血を実施しました。

放課後の時間帯に、生徒・職員のほか、保護者にも御協力いただき21名が献血を行いました。

献血についての理解を深めただけでなく、命の大切さや日本の医療体制について考える機会になったと思います。

御協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

【2年次】修学旅行に向けた活動

 このような状況下ですが、

2年次では微々たる希望を持って修学旅行に向けての活動をしています。

 

まずは3群音楽Ⅱについての報告です。

1学期から行っている沖縄の弦楽器「三線」の実技テストを行いました。

「涙そうそう」「島人ぬ宝」「島唄」の3曲を課題曲として練習してきました。

選択者全員が毎時間の練習を集中して行っていました。

また、休み時間や放課後に残って練習している生徒もいました。

 

  

 

 

11月には年次集会で発表する予定です。

その様子はまた報告出来たらと思います。

 

 

 

続いては10月8日(木)の修学旅行説明会についてです。

業者をお呼びして行程や沖縄県についての説明をしていただきました。

また、そのあとDVDを鑑賞し、

沖縄の「平和」「歴史・文化」「自然・環境」「産業」の4つの項目について学びました。

 

以下生徒の感想です。

 

「戦争の記録や、海がどれだけ綺麗なのか、国際通りの観光などをしてみたいと思いました。

 また、業者の方がお話しされていたグラスボートに乗ってみたいと思いました。

 他にも、私は音楽も好きなので、楽器体験などが出来たらやってみたいです。

 空気が済んでおり人工の明かりも少ないという事なので、

 星を見るなどたくさん自然を楽しみたいです。2組F」

 

「沖縄では昔、悲しい出来事があったことは知っているけど詳しいことは全然知らないので、

 平和祈念資料館でその時使っていたものや、展示物を見て学べたらいいと思います。

 そして、沖縄の綺麗な海を見学してみたいです。4組T」

 

「楽しみにしていた修学旅行がもっと楽しみになりました!

 沖縄にはたくさんの歴史があるから、修学旅行に行ってたくさんのことを学びたいです。

 楽しむだけでなくちゃんと学習しながら楽しんでいきたいです。5組M」

 

 

 

第13回体育祭報告

10月2日(金)、秋晴れの中、第13回体育祭を開催しました。

新しい生活様式のなかで、競技をどのように進行するか種目や運営方法を事前に十分に検討しての実施です。

ソーシャルディスタンスを保ちながらの吹奏楽部の演奏による校歌斉唱と、整然と規律を感じさせる準備体操からスタートしました。

競技は、学年別トーナメントの綱引き、女子400mリレー、男子800mリレー、大縄跳び、クラス対抗リレーと例年より種目を精選しました。

各年次の1位は1年1組、2年1組、3年5組、そして、総合優勝は2年1組となりました。

感染症予防のため保護者の皆様の御参観も控えていただくなど、様々な制限がある中の体育祭でしたが、競技に真剣に取り組み、楽しそうに声援を送る姿に清風生の力強さとチームワークを感じた体育祭となりました。

 

 

正門に応援アーチを設置しました

コロナ禍の中で、本校でも文化祭やインターンシップなど大きな行事を中止せざるを得ない状況です。
その中で、文化祭で例年来校者をお迎えしているアーチを、生徒の有志が正門に設置しました。
「新時代を創るのは俺たちだうぉうぉ」と横断幕が掲げられ、体育祭や3年生の進路活動に向けて本校生徒を応援すると共に、地域の皆様にもエールを送っています。
9月30日~10月3日までの限定展示です。

 

体育祭まであと2日

 

HR棟を望むように会議室の窓に生徒会が製作したカウントダウンパネルがあります。

ぶどうや柿など秋の実りを彩ったカウントダウンが「あと2日」をさしました。

今年度、最初となるクラス対抗の学校行事、各クラスで、大縄跳びやリレーの練習、クラス旗作りに張り切っているようです。

10月2日(金)は良い天気に恵まれそうです。ソーシャルディスタンスを保ち感染症予防を施しての実施となります。

そのため在校生・教職員のみの実施となり、保護者の皆様には御参観いただきませんが、御理解・御協力をお願いします。

2年次進路ガイダンス

9月24日(木)5・6時間目、県内外の大学・短大・専門学校の先生方、また企業の担当者にご来校いただき、2年次における系統・分野別、業種別進路ガイダンスを実施いたしました。

大学・短大、専門学校の先生方からは、体験授業として、現在学生に実際に教えておられることを高校生にも分かりやすくご指導いただきました。また、企業の担当者の方からは、社会人として必要な素養や求められる人物像など、これから進路活動が本格化する高校2年生として知っておかなければならないことを、丁寧に教えていただきました。

 

    

   

先生方の熱心なご指導に、生徒たちもいつもの授業とは違った雰囲気に興味津々で、これから一層真剣に取り組もうという気持ちが芽生えてきました。

先生方にはお忙しいところご足労いただき、大変ありがとうございました。またどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

1年次 基礎学力診断テスト振り返り講演会

2学期が始まり、学校生活にも慣れてきた1年次たち。

体育祭の練習が始まり、ウキウキワクワクしている今日この頃。

 

楽しみな気持ちも分かるけど、進路のことについても目を向けないとね!

ということで、1学期にも実施した講演会の第2弾!!!

 

ベネッセコーポレーション横山様にリモート講演会を実施していただきました。

 

いかに基礎学力が大事か。

進学、就職いずれにせよ、基礎学力の重要性について

しっかりと考える有意義な時間となったのではないでしょうか

 

 

しっかりとソーシャルディスタンスを保っております。

 

この後、各クラスごとに体育祭の練習に励みました!

 

2年次選択科目「子どもの発達と保育」保育技術検定に向けて

家庭科保育技術検定4級取得に向けて、練習が始まりました。

「歌唱」「折り紙」「読み聞かせ」「赤ちゃんのお世話」の4つの試験があり、基準点をクリアすると4級が取得できます。

本校では校長自ら歌唱指導にあたってくださっています。

生徒たちはみな真剣練習に取り組んでいました。

 

通学路清掃を行いました(美化委員会)

美化委員会は、きれいな学校環境づくりを目指して活動しています。

9月14日(月)放課後、美化委員2年次生による通学路の清掃を行いました。

1学期は新型コロナウイルス感染症の影響で実施できずに、今年度初の通学路清掃と実施となりました。

美化委員の活動が清風生の皆さんの環境問題や地域の課題を考える機会へと広がればと思います。

今後も、定期的に通学路清掃を行う予定です。

 

第2回学校説明会ありがとうございました!

第2回学校説明会ありがとうございました。

本日は183名の方にご来校いただきました。

昨日を上回る盛況のうちに終えることができました。

 説明教室(待機中PV)説明の様子休憩時間(生徒がジュースを配ります)

体験授業(社会)体験授業(国語)体験授業(音楽)

校内見学食堂の醤油ラーメン

 

次回、第3回学校説明会は、11月15日(日)に予定しております。

体験授業や部活動見学も実施いたします。食堂も営業予定ですので、ぜひお越しください!

第1回学校説明会ありがとうございました!

第1回学校説明会無事に終了いたしました。

 今日は151名の中学生、保護者の方が来てくださいました。

学校説明、体験授業、部活動見学等いかがだったでしょうか。

受付個別相談

説明中の様子(生徒)説明中の様子部活動見学(ソフトテニス)

今回、来られていない方も、今後の学校説明会で清風高校をご覧いただければ幸いです。

明日、9月13日(日)も学校説明会を行っております。

生徒の生の声も聴くことができますので、ぜひご来校ください。

説明等終了後、12時より食堂も営業しております!

食堂食堂(ドライカレー)

 ご来校いただいた皆様、本日は天候の悪い中、ご来校いただき、ありがとうございました。

本日第1回学校説明会です!

 

本日9月12日(土)は第1回学校説明会です。

生徒会生徒や、ボランティア生徒がすでに集まり、皆さまをお迎えする準備をしております。

9時~受付、10時より説明開始ですのでぜひご参加下さい。

また、本日は雨の予報になりますのでお足もとにお気をつけてお越しください。

↑受付時に検温と消毒をお願い致します。

城西大学・城西短期大学と包括連携に関する基本協定を締結しました

8月31日(月)、城西大学・城西短期大学と包括連携に関する基本協定を締結し調印式を行いました。

今後、城西大学・城西短期大学様と授業の聴講、出張講座の実施、部活動の交流、

学校推薦型選抜、施設利用などの包括的な連携を進め教育活動の充実に取組みます。

城西大学・城西短期大学のホームページへリンク

2年次「子どもの発達と保育」 妊婦体験&沐浴実習

2年次選択科目「子どもの発達と保育」の授業で、

妊婦体験と沐浴実習を行いました。

手洗いをした後、間隔をあけて、感染対策をしながら実施しました。

生徒の感想から

「妊娠すると普段当たり前にできている動作がやりにくくなる」

「上の子どもを世話しながら、妊娠しているってすごく大変なんだというのが分かった」

「電車でマタニティマークを付けている女性を見かけたら席を譲りたい」

「からだは小さいけど、洗うところがたくさんあってすごく気を使いました」

「沐浴をひとりでやるのは大変なことが分かった。自分の親はこれを一ヶ月やってたのかと思うと感謝の気持ちでいっぱいになりました。」

といろいろな気づきがみられました。

昇降口にミストシャワーを設置しました

日本教育公務員弘済会埼玉支部から、「ガーデンクーラースタータキット」を贈呈いただきました。

生徒の登校を涼しく迎えるため、昇降口付近に設置しました。

今年は、例年より短い夏休み期間ですが、部活動、補習、進路活動に多くの生徒が登校しています。

ひと時の涼風を感じてもらえればと思います。

家庭科 3年次選択科目「服飾手芸」1学期作品

「服飾手芸」では各種手芸に関する知識と技術を実習を通して身に付けます。

1学期は2ヶ月という短い期間でしたが、集中して作品製作に励みました。

作った作品は

・ピンクッション

・ランチョンマット

・ガーランド(8群のみ)です。

 

1学期の授業最終日に生徒同士で作品評価を行います。2学期の授業の初めに評価の高い生徒の表彰式を行う予定です。

 

 

 

高等学校授業体験会 in 坂戸市立住吉中学校

7月22日(水)に坂戸市立住吉中学校にて高等学校授業体験会を行いました。

中学3年生を対象に、家庭科選択科目「子どもの発達と保育」の授業を行いました。

内容は「こまをつくろう」というタイトルで、子どもの遊びについて折り紙の実習です。

3枚の折り紙を使用して、小さな子ども(1歳くらいの赤ちゃん)でも簡単に回せるコマを作成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

希望者が一番多い講座だったようで、たくさんの中学生が真剣に受講してくれました。

期末考査開始

7月15日、本日より期末考査が始まりました。あっという間に期末考査となりました。

1学期は中間考査を実施することができませんでした。その分この期末考査に集中して欲しいと思います。

担任の先生が板書した「最後まであきらめない」「空欄はダメ」などの応援メッセージに応えてか、

教室を覗くと生徒の真剣さがジンジン伝わってきました。

 

 

家庭科 3年次選択科目「子ども文化」名札完成

保育園実習に向けて製作してきた名札が完成しました。

本校4階被服室のショーケースに展示してあります。

12月の保育園実習が無事に実施できるよう、今後も感染症対策をしていきます。

1年次ネットモラル講演会

 

7月9日(木)に、1年次生を対象とした、

「ネットモラル講演会(インターネット安全教室)」を実施しました。

講師は、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)の奥田美幸様です。

暑い中でしたが、熱心にご講演いただき、生徒も集中して聞いていました。

 

生徒感想より

・1つの写真でトラブルになってしまい、1回ネットに上げたら消せないということを学びました。

・メールで自分が送ろうとしていることと相手の受け取り方が違うこともあるから、送る前に相手の立場になって考えてから送ることを心掛けたい。

・知らぬ間に人をキズつける加害者になっていると思うと怖くなってきました。

・ネットはとても便利な道具だけど、一歩使い方を間違えると自分のプライバシーがなくなることを知りました。

・とても簡単なパスワードなのでパスワードを難しいものにしたい。

 

普段から利用しているSNSやインターネットとの付き合い方について、

再認識することができました。

家庭科 3年次選択科目「子ども文化」自然観察体験学習

7月9日(金)5・6時間目に自然観察学習を行いました。

場所は本校隣にあります、「池尻池(高倉の池)」です。

「池尻池」はカワセミがつがいで観察できるスポットとして有名な池です。

今回は夏の動植物の観察と、保育者として子どもを連れて自然で遊ぶ際の注意点について考えることをポイントに授業を行いました。

  

 

 

【2年次】3群 音楽Ⅱ ~三線テスト~

 

 

本日、1時間目3群音楽Ⅱの授業で三線のテストを行いました。

テストの曲は「かえるの輪唱」です。

音楽Ⅱの受講者は男女合わせて39名ですが、

全員が最後までしっかり弾ききることが出来ました。

 

 

 

本校では40台以上の三線があるので

一人一台、三線を持って練習することが出来ます。

2学期は沖縄音楽を1曲フルで演奏をしたり、

沖縄音楽を創作していきたいと思います。

 

2学期も頑張ろう!

 

 

家庭科 2年次選択科目「生活と福祉」車いす体験実習

2年次選択科目「生活と福祉」は、主に高齢者の生活と福祉について実習を通して学ぶ科目です。

本日、車いす体験実習を行いました。

車いすの安全な乗り方について学習を深めました。

 

本校の手洗い場は、車いすでも使えるように設計されたデザインを採用しています。

ユニバーサルデザインの大切さを実感した1時間でした。

 

 

 

進路別パネルディスカッションを行いました(2年次)

2年次では7月9日の5・6時間目は進路行事でした。

5時間目はクラス毎での職業適性検査、6時間目は年次全体での「進路別パネルディスカッション」を行いました。

パネルディスカッションでは「大学・短期大学」「専門学校」「就職」の各分野で講師の方をお招きし、貴重なお話を伺いました。生徒はそれぞれの進路の特徴やキャリアプラン、必要なお金についての話などをワークシートに細かくメモを取りながら真剣に聞いていました。

 

<生徒の感想>(抜粋)

A

「大学・短大はしっかりとした目標があって、そこに進むためのものと思っていたけど、学んでいる中で新しい目標を見つけることが出来ると聞き、良かった」

B

「今までは遅刻をしたり、勉強を大分怠けてしまったので、自分から積極的に勉強をすることは徹底的にこなしていこうと思います。また、2年生のうちがチャンスだと思うので、オープンキャンパスにも参加していこうと思いました。」

 

期末考査1週間前です

通常登校を開始してから2週間あまりですが、本日で期末考査1週間前となりました。

放課後には、自習室や図書室で試験勉強や英語検定の補習に励む生徒が多くみられました。

また、生徒会役員が各部活動の代表と部活動費の予算折衝を行っていました。

臨時休業のため例年より遅い予算折衝となりましたが、生徒総会に向けて動き出しています。

 

七夕飾り

本日は七夕です。生憎の雨模様ですが、2年次のあるクラスに七夕飾りがありました。

短冊に書かれた願いは様々です。新型コロナウイルス感染症の退散を願う短冊もありました。

新しい生活様式の中での高校生活を充実したものとし、各々の夢を叶えてほしいと思います。

家庭科「子どもの発達と保育」母子健康手帳観察実習

2年次選択科目「子どもの発達と保育」は、子どもの発達や生活について実習を通して学ぶ科目です。

鶴ヶ島市保健センターから寄贈していただいた「母子健康手帳」を使用して、観察実習を行いました。

妊娠中の経過や乳幼児の発育の記録だけでなく、子育てに関わる様々な情報が載っている母子健康手帳。

生徒たちから

「この小さな一冊に情報がぎっしり詰まっていた」

「命のパスポートの意味が理解できた」

「家に帰って自分の母子健康手帳をじっくりみてみようと思った」

「スマホで情報がすぐに得られけれど、正しい情報とは限らないから子育てするときはまず母子健康手帳を見ようと思った」

などの感想が述べられていました。

家庭科「子ども文化」 名札づくり

3年次家庭科選択科目「子ども文化」では、保育園実習を中心に、

子どもの生活や遊びを学習します。

保育園実習で着用する名札づくりが始まりました。

保育園の子どもたちと触れ合うきっかけにもなる名札を、一人ひとり想いを込めて作成していきます。

教育課程説明会

本校は単位制で、2年次で4科目(8単位)、3年次で5科目(12単位)と多くの選択科目が設定されています。

単位制の最大の特徴は「自分の目標に合わせて科目を選択し自分の時間割をつくる」ことにあります。

6月25日(木)、1・2年次生向けに教育課程説明会を開催し、各教科の先生から科目内容の説明がありました。

多くの選択科目から自分だけでの時間割を作る作業は意外と大変なようです。自分の興味関心、進路希望、キャリアアップなど色々と考えて、後悔しない選択科目を決定してほしいと思います。

分からないことや相談事があったら、遠慮なく先生方に相談しましょう!

  ※選択科目の内容は学習ハンドブックのページをご覧ください。

 

 

 

明るい選挙推進員(生徒会)

本校生徒会の役員12名は、鶴ヶ島市明るい選挙推進協議会委員長の委嘱をうけて、明るい選挙推進員として主に若者への啓発活動に取り組んでいます。

本日(6月24日)、鶴ヶ島市選挙管理委員会の職員の方が来訪され、鶴ヶ島市明るい選挙啓発標語コンクールと、明るい選挙啓発ポスターの募集の打合せを行いました。

また、昨年度は、模擬選挙を校内で予定していましたが臨時休業のため実施できませんでした。今年度の実施も引き続き検討していきます。

 

段階的に部活動を再開していきます

通常登校再開に伴い部活動も段階的に再開していきます。また、今週は1年生の部活動見学期間でもあります。

本日は、雨もあがり野球部、サッカー部、テニス部、ソフトボール部が久しぶりにグラウンドの感触を確かめていました。

 活動前の検温、用具等の消毒、身体接触の伴う活動や大声を出す活動の制限など、感染症予防に気を付けながら、高校生活の大きな要素を占める部活動に精一杯励んでもらいたいと思います。1年次生も、高校生活を充実させるために、この期間に自分が求める部活動を真剣に探してください。

 

 

通常登校開始

6月22日(月)、新型コロナウイルス感染症予防対策を講じながらの通常登校が開始されました。

分散登校時に比べ教室にも活気が戻り、昼食、清掃など今までできなかった活動も再開しました。

部活動も本日から再開され、短時間ですが体育館や教室で楽しそうに活動する姿が見られました。

また、本日からNPO法人カローレ様による食堂の営業を開始しました。協力社様のパン販売と合わせて、

生徒に温かい昼食をご提供いただきました。「手洗い」「3密」を防ぎながら利用してほしいと思います。

 

通常登校が再開されたと言っても、当面は私たちは新型コロナウイルス感染症とともに社会で生きていかなければなりません。「3つの密を徹底的に避ける」「マスク着用」「手洗いなどの手指衛生」などの基本的な感染対策を継続する「新しい生活様式」の実践を怠ることなく、高校生活の充実を図りましょう。