かるた同好会活動報告

かるた同好会活動報告

かるた部 第33回埼玉県高等学校かるた大会

6月22日(水)第33回埼玉県高等学校かるた大会が行われました。
県内からは27校、47チーム、335人の生徒が参加。
チーム数、参加生徒数においては過去最多の盛り上がりを見せました。

鶴ヶ島清風高校からは2・3年生主体のAチーム、1年生主体のチームのBチームの2チームが参加しました。
Aチームは一回戦はシードとなったため、まず一回戦にはBチームが参加しました。

強豪校である星野高校が相手ということもあり、力の差を見せつけられ、一回戦敗退となりました。
続く二回戦からは、Aチームが参加しました。
一回戦、与野高校を相手に勝ち上がった岩槻高校との対戦です。

均衡のとれた試合になるも、相手の勢いに負け、二回戦敗退となりました。
3年生にとってはこれが引退試合となりました。
一度は少ない人数になったかるた部でしたが、部長として引っ張ってきた3年生の力でなんとか存続することができたといっても過言ではないと思います。
それだけに、今大会での選手たちの健闘をたたえていただければと思います。
そして、3年生が引退したあともかるた部は続いていきます。
まず、1・2年生は10月の新人戦に向けて練習にとりくんでいきます。
今度はいい結果を報告できるよう努力していきますので、どうぞ応援よろしくお願いします。