男子ソフトテニス部活動報告

男子ソフトテニス部活動報告

新人戦県大会(男子ソフトテニス部)

11月9日(月)、秋晴れの熊谷さくら運動公園を会場に、新人戦県大会が開催されました晴れ

今大会も無観客での開催、徹底した感染症対策…。いつまでこのような状況が続くのか戸惑う・えっ   

速くて正確なストローク、パワフルなサーブ、コートをよく走り回る両脚、絶対に負けたくないという気持ち…。各地区を勝ち上がった代表ペアが、互いに技術とパワーをぶつけ合います。

本校からも1ペア出場しましたピース ストローク、伸びやかに、気後れすることなくよく打てていました。サーブ、良かったと思いますにっこり ボレー、しっかりポイント取れました。ドロップショットも決まっていました急ぎ 勝利にはあと一歩でしたが、これを機に多くの仲間や後輩があとに続くはずです。

 

県大会に来るということは、ハイレベルのプレーを間近で見られるという喜びを感じられると同時に、またこの舞台に立たせてあげたいという思いを強くすることができます。今回はそんな大会でしたが、次回以降はそれで終わらせてはいけません。地区大会から上位を見据えて戦う。それ以前に、普段の学校での練習から緊張感をもって、目的意識をもって臨む。これ以外に方法はないと思います期待・ワクワク

「その日」は、必ず来る。

今大会も早朝からの送迎、大変ありがとうございました。にもかかわらず、間近で応援していただくこともままならず…誠に申し訳ございませんでした。今後ともよろしくお願いいたします。