スクールライフ

スクールライフ

一斉健康診断・総合的な探究の時間

4月18日(木)午前は全校一斉に健康診断を行いました。身長が伸びた、縮んだで盛り上がりを見せてくれました。生徒たちは、健康診断がスムーズに進行するためによく協力をしてくれました。また、最後の片付けも含め、協力して行うことができました。

午後は各年次ごとの取組を行っています。

1年次はTSA(鶴ヶ島清風アカデミア)と呼称している探究活動のスタート会です。自分の進路を実現するために探究活動のいろはを学んでいきます。鶴ヶ島清風高校では地域探究を中心に地域に根ざした学校として探究活動を行っています。4月18日(木)はその前段階として自分自身のことを探究していくために教育課程(選択科目)について学びました。冒頭に、年次主任より話を聴く姿勢(常に1対1で話をしている意識)とメモの習慣について話がありました。真剣にしっかりと自分自身の進路について考える様子が伺えました。

2年次はTSAにおける地域探究の第3弾です。1年次では地域探究として地元企業へのインターンシップ、鶴ヶ島市の空き家探究を実践してきました。今回は行事・修学旅行を活用して地域探究へと繋げていく予定です。その前準備としての遠足の実施となります。HRでは遠足に向けて班決め等を行っていました。

3年次は進路実現に向けた活動を行いました。2者面談や進路の具体的な進め方の再確認などHR担任と生徒たちがしっかりとやりとりをして進路実現に向け、歩みを進めているところです。

平常授業がスタートしました。

4月12日より平常授業がスタートしました。

4月11日まではLHR等が多かったため、にぎやかだった教室も本格的に授業が始まり、廊下に響くのは先生たちの声が中心となっていました。集中して授業に臨めているようです。

1年次生は入学して休みを挟まずの5日目ということもあり、少し疲労感が出てきているようです。この土日でリフレッシュして、4月15日からの1週間がより充実したものにしてもらえればと思います。

写真は3年次生の体育の様子です。女子はバドミントン、男子はバスケットボールを行っていました。

 

各年次の取組の紹介

令和6年度が始まり、2日目ということで、新入生と在校生が初めて対面しました。新入生は、生徒会オリエンテーション、部活動紹介、校歌指導を受け、清風生としての第二歩目を踏み出しました。

2、3年次ではクラス開きとして、自己紹介、委員会、係決めを行い、1年間がより充実したものとなるよう意識を高めておりました。それぞれがクラスでの自分の役割を認識し、支え合いながら成長していこうとする様子が感じ取れました。

新入生は、午後に部活動見学を行い、自身の学校生活について考えるきっかけとなったようです。

写真は校歌指導の様子です。

令和6年度始業式・年次集会

令和6年4月8日(月)より令和6年度が始まりました。

校長講話では「美しい」ということをテーマに、一生懸命に頑張る姿についてお話しをいただきました。2年次、3年次生にそれぞれ進級し、気持ち新たにそれぞれの進路実現に向けて頑張っていってほしいと思います。

生徒指導主任からは居場所を大切にし、本当に言っていいこと、言ってはいけないことを考えて学校生活を送るようにというお話しをいただきました。

 

また、始業式終了後には各年次にて集会を行いました。

新年度の始まり、改めて気持ち新たにそれぞれが進路実現に向けて日々の努力を積み上げるとともに、級友との切磋琢磨の時間を有意義に過ごしてほしいと思います。

 

音楽科 器楽発表会

2月14日(水)19日(月)の授業内で行った器楽発表会の報告です。
2年生の器楽選択者は1年間のまとめとして、自分で選択した曲を先生方の前で演奏発表をすることになっています。
生徒たちは楽譜も読めず、どのように指を動かしたらいいかもわからない状態で4月を迎え、この発表会では両手で1曲演奏しました。
 
たくさんの先生方に見守られながらの発表は、たいへん緊張感が漂うものでしたが、全員一生懸命演奏し、発表会は大成功を収めました。
ぜひ、これからもピアノ・キーボードに触れて欲しいと思います。

生徒会 生徒会だより

2月16日(金)予餞会についての報告です。
卒業を間近に控えた3年生を送る生徒会主催の予餞会が行われました。
生徒会からは思い出スライドショー、和太鼓部・吹奏楽部・合唱部からは演奏を、そして最後に3年次団教員から歌のプレゼンを贈りました。
3年次生だけでなく、1・2年次生も和やかな空気に包まれる予餞会となりました。

 

以下、生徒会予餞会チーフのコメントです。

準備もスムーズに進んでいたので前日に焦ることもなかったので、良かったところは今後に活かしていきたいと思います。
予餞会の準備や当日のちょっとしたハプニングなど、全く問題がなかったわけではありませんでしたが、結果成功して楽しいものにできたので良かったです!
(1年チーフK)

生徒会に入って初めての大きな仕事をして大変なところもありましたが、準備など協力してスムーズに進めることが出来たので良かったです。
そして、3年生の先輩方が喜んでくださったのでとても嬉しかったです
今回の予餞会のチーフは色々中心となってやることがあり、自分にとっていい経験になりました。
ありがとうございました!
(1年チーフS)

1年次 修学旅行先とオンライン接続

2月15日(木)6限に来年度実施する修学旅行の事前学習を行いました。
修学旅行の1日目、2日目の行き先は若狭美浜、3日目、4日目は大阪を予定しています。
旅行取扱業者の担当者、行き先である若狭美浜エリアの方にそれぞれオンラインで説明をしていただきました。
若狭美浜町では多くの体験プログラムがあり、アウトドア型、インドア型のそれぞれに対応をしています。
アウトドア型では「ボート体験」「渓流釣り・川魚さばき方体験」「魚さばき方体験(海魚)」「林業(伐採)体験」「しじみ漁体験(湖)」、インドア型では「蕎麦打ち体験」「餅つき体験」「海鮮丼づくり体験」と紹介がありました。
また、修学旅行ではホームステイ(民泊)を予定しております。
一般家庭に宿泊することで、現地の方々と深い関わりを持ち、若狭美浜エリアの良さを感じると思います。
3日目は特急で移動し、ユニバーサルスタジオジャパンへ行く予定です。
宿泊先はザパークフロントホテルとなります。
最終4日目は大阪市内判別行動を予定しております。
旅行業者の方より「充実した4日間となるために、『何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない(アインシュタイン)』」と言葉をいただきました。
ここから修学旅行に向けて準備です。

 

教頭info. 学校自己評価システムシート(最終評価)公表

令和5年度学校自己評価システムシート(最終シート)を公表します。

令和5年度学校自己評価システムシート(最終シート)掲載ページ

この「学校自己評価システムシート」は、年度当初に本校が策定した目標の達成状況や次年度に向けた課題と改善策等について記載したものです。
併せて、学校評議員会及び学校評価懇話会における意見を踏まえた、「学校関係者評価」についても記載しています。
鶴ケ島清風高校ではPDCAマネジメントサイクルがベースとなる「学校自己評価システム」を適切かつ工夫しながら運営し、次年度も学校の自律的・組織的・継続的な改善を進めていきます。

*「学校自己評価システム」とは、目指す学校像の実現に向けて、学校が今年度どのような目標を掲げ、誰が・何を・いつまでに・どの程度取り組んでいくのかを明確にし、年度末には自ら評価を行うことで、学校の教育力の向上を図ろうとするものです。
詳しくは、以下の埼玉県教育委員会のWebサイトを参考に御覧ください。
埼玉県教育委員会Webサイト「学校自己評価システム」

教頭info. 第2回協働教育ネットワーク会議

2月2日(金)令和5年度「第2回協働教育ネットワーク会議」を開催しました。
この会議は学校・家庭・地域の連携・協働の更なる推進を目指して令和3年度に本校が設置したものです。
会議では、令和5年度学校自己評価システムシートの年末評価をもとに、本校の取組や成果等について説明し、委員のみなさんから御意見や次年度に向けた御提言をいただきました。
学校評議員から生徒への質問も投げかけられ、自由闊達な雰囲気の中、会議を進行することができました。
なお、当日の会議の様子は「令和5年度第2回協働教育ネットワーク会議レポート」を御覧ください。

学校評議員、学校関係者及び地域代表の皆様、御多用のところ御来校いただきありがとうございました。
引き続き、本校の教育活動への御支援をよろしくお願いします。

家庭科 3年次「子ども文化」保育交流

1月22日(月)5・6限目、3年次「子ども文化」の授業にて保育交流を行いました。
育児休業中の先生方にご協力していただき、たくさんの乳幼児が保育室に来てくれました。
手遊び歌と生徒たちが手作りした絵本を1冊づつ読み聞かせを行いました。
緊張しながらも乳児を直接抱っこさせていただいたり、幼児と触れ合うことが出来たりとても貴重な体験になりました。

英語科 チーム・ティーチング レッスン

3年次「コミュニケーション英語Ⅲ」の授業において、ALTのケビン先生にアメリカの文化や西洋の文化について教えていただく授業を年間で12回、行いました。
1月16日(火)が今年度はその最後の授業でした。
アメリカの新年をテーマに、ケビン先生にプレゼンテーションをしていただき、その後、生徒が学んだことや知っていることについて発表をしました。
続いて、アメリカのクイズ番組をヒントにしたジェパディというクイズゲームで盛り上がり、最後にケビン先生と写真を撮りました。
ケビン先生には一年間で、イースターや、サンクスギビングデイ、クリスマスなどの西洋の文化の他に、アメリカの高校生活などにについてもたくさん教えていただきました。
アメリカの高校の多くで行われているダンスイベントについて学んだときは、ドレスの華やかさにうっとりする女子生徒もいました。
ケビン先生、一年間どうもありがとうございました。

教務部 第4回学校説明会

1月14日(日)令和5年度最後となる第4回学校説明会を開催しました。
今回も「鶴ケ島清風高校の合格を目指そう!」をテーマとし、埼玉県公立高等学校入学者選抜における学力検査の「受検アドバイス」と希望される中学生を対象とした「個別相談」を中心に行いました。
「個別相談」では、部活動の活動状況や習熟度別授業のクラス編成の方法など鶴ケ島清風高校での高校生活に関するものの他、学力検査受検当日の集合時間や今後の学習方法などの入試に関する質問が多く寄せられました。
さて、学力検査当日まで残り38日となりました。
受験生の皆さん、入試までの限られた時間を計画的にかつ有意義に過ごせるよう頑張ってください。

 

生徒会 生徒会だより(12月)

12月14日(木)に行った「球技大会」についての報告です。
生徒会役員が代替わりしてから初めての大きな行事になります。

前期も役員を経験した上級生が下級生に優しく教えてあげている姿が印象的でした。
天候にも恵まれ、気持ちの良い青空のもと、全校生徒はのびのびと球技を行えました。
以下、球技大会チーフの役員のコメントです。

どの年次も和気あいあいとして、充実した時間でした。
クラスの仲を深められたと思います。
(球技大会チーフ1年M)

生徒会に入って初めての大きな行事だった球技大会でチーフを務めさせていただいてとても緊張したけど、やりがいのある仕事で楽しく行うことが出来ました。
(球技大会チーフ1年W)

教務部 第3回学校説明会

12月17日(日)第3回学校説明会を開催しました。
今回からの学校説明会のテーマは「鶴ケ島清風高校の合格を目指そう!」とし、本校の生徒募集要項の説明及び埼玉県公立高等学校入学者選抜における学力検査の「受検アドバイス」をお聞きいただきました。
また、希望される中学生を対象とした「個別相談」を行いました。
鶴ケ島清風高校の合格に向けて、入試本番のイメージをより強く持っていただけたと思います。
さて、令和6年度入学者選抜まで残り66日となりました。
「受検アドバイス」や「個別相談」では、入試本番までの限りある時間の中で何をしたらよいかを具体的にアドバイスさせていただきましたので、中学生の皆さんの参考になれば嬉しく思います。

今年度の学校説明会も年明け1月14日(日)の残り1回となります。
次回も「受検アドバイス」「個別相談」を中心に実施しますので、多くの中学生の皆さんの参加をお待ちしています。
第4回学校説明会の詳細情報 )へのリンク


 

3年次 今年の漢字を応募しました!

日本漢字能力検定協会が募集している、ことし一年の世相を漢字ひと文字で表す「今年の漢字」を3年次生を中心に応募しました!
生徒たちはあれやこれやと考え、応募用紙に漢字1字と選んだ思いを記入しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる内訳です!
本校で1番多かったのは、「野」でした。
WBCでの日本代表の活躍や、阪神タイガースの優勝などプロ野球の活躍が印象的だったようです。
それに合わせて、「球」「勝」といった漢字も多く集まりました。

また、コロナ対策の関係の緩和に伴いポジティブなイメージの漢字として、「終」・「声」・「叶」・「健」・「解」といった漢字が複数票集まりました。
昨今の社会情勢から「戦」・「平」・「税」の漢字も多くみられました。
また3年次の生徒からは、「進」・「面」という進路活動に関わる漢字が多く集まりました。

はたして、本校から応募した漢字が揮毫されるのか?!
京都の清水寺での発表が12月12日(火)ということなので、どの漢字になるか今から楽しみです。

教務部 駅伝・ロードレース走

本日11月24日(金)は、爽やかな秋晴れの中、駅伝・ロードレース走を実施いたしました。
先週は雨天だったため、1週間延期しての実施となりましたが、朝から全校生徒が元気に鶴ヶ島市運動公園に集合しておりました。

予定より多少遅れ、10:00よりロードレース走が出発し、10:45より駅伝(20区間)が出発いたしました。
13:10頃に全クラス走り終え、大きな怪我等なく無事に終えることができました。

クラスメイトや友人を大きな声で応援する姿は、まさに青春の1ページとなったことと思います。

また、午後には教員研修会が行われ、生徒の観点別評価についての研修を学力向上推進委員会から行っていただきました。
高等学校では、令和4年度から導入された観点別評価ですが、まだまだ勉強不足なところがあるのが事実です。生徒第一に考え、よりよい「チーム清風」にしていきたいと思います。

教務部 第2回学校説明会

11月19日(日)第2回学校説明会を開催しました。
街路のイチョウもすっかり黄金色に色付くこの頃、本日も多くの中学生とその保護者の皆様に御参加いただきました。
第2回学校説明会のテーマは「鶴ケ島清風高校を知ろう!」です。
今回も各フロアの普通教室においてリモート形式による学校概要の説明をお聞きいただき、その後、校内見学と部活動見学、個別相談などを実施させていただきました。
個別相談では高校生活に関する内容や学習方法などについての質問をいただきました。
さて、次回の学校説明会は第3回12月17日(日)となります。
第3回以降の学校説明会では「鶴ケ島清風高校の合格を目指そう!」というテーマで埼玉県公立高校入試におけるポイント解説と個別相談を中心に行いますので、ぜひ御参加ください。
多くの中学生の皆さんの参加をお待ちしています。
中学生の皆さんへ「学校説明会」情報 )の掲載ページへ

 

3年次 総合的な探究の時間(教養講座)

11月16日(水)3年次の総合的な探究の時間において、3年次教養講座を行いました。
通常授業とは異なり、3年次の教員による創意工夫を凝らした数々の講座が展開されていました。
生徒たちは、それぞれが興味関心を持った講座を受けて、いつもとは違う教養を身につけた様子で、大変有意義な時間となりました。
【謎解き講座〜初級編〜】

【エクササイズをしよう!】

【英語で絵本を読もう】

【第一回モルックジャパンin清風】