女子ソフトテニス部活動報告

女子ソフトテニス部活動報告

新入部員?その3(女子ソフトテニス部)

急に夏の空気になりました。昨日は30℃を超えたとか・・・? 

 

 

さてさて・・・?

 

新入部員F「今日は何をするんですかぁ?なんか怖いんですけど・・・」

 

新入部員F「顔色悪い人見つけました!どうしますか・・・?」 

 

 

 

いやいや思った以上に大変な作業です。ちょうど1年前くらい

ですね・・・  この辺りに大きな蜂の巣が・・・  慌てました。衝撃・ガーン

 

新入部員F「また見つけました!どうしますか・・・?」

 

ど、どうしますか・・・って・・・? 疲れる・フラフラ

 

 

いやいや、刈るのは気持ちいいんですけど・・・  そのあとが・・・

 

新入部員G「何か手伝えることありますか?」

 

そうですね、そんな一言がどれだけ活力になるか・・・  5mほど

しか進まなかったけど、また頑張ろうという気になります。

 

運命を好転させるのは、大きな努力より、小さな日々の努力の

積み重ね・・・  どこかで目にした?耳にしたフレーズですが・・・  

 

 

また一つ年を取りました。負けてたまるか!  怒る

 

 

にっこり  

新入部員?その2(女子ソフトテニス部)

何もなければ・・・ 関東予選がすべて終わり、ぐったりしている

ところですが、生まれて初めて?ずっと家にいました・・・  我慢

 

で、今日は新入部員を連れてランニング・・・?

 

 新入部員D「先生!Eさんが・・・」

 

・・・?  確かにありますね、毎年、どこのチームにも・・・

 

 

新入部員D「おっ!鯉のぼり?」

新入部員E「休憩しよう!」

 

新入部員E「ふぅ・・・」

 

おいおい・・・ 困る

 

さて、休校期間が延長となり、ますます動画サイトがにぎやか

になってきたと思っています。自宅でできるトレーニング・・・

 

 メーカーからの宿題、こなしましたか?コーディネーションに

は自信があるので、密かに投稿してみようか?なんて誘惑が・・・

 

本来であればシーズン真っただ中、なんとか新入部員たち?と

この期間、週に一度は更新していこうと思います。

 

 

期待・ワクワク 

新入部員?(女子ソフトテニス部)

新緑の季節、5月となりました。が、まだまだ部活動再開への

道は遠く・・・  更新する記事もないので、新入部員を紹介します。

 

 

新入部員A「僕たちの出番、いつになるんだ!」

新入部員B「まあまあ、しょうがないでしょ・・・」

A「こんないい天気なのに!」B「まあまあ・・・」

A「コートだって荒れ放題じゃないか!」B「!」 

 

すでに2ヶ月・・・  そしてさらに1ヶ月・・・ その先も、今までのよ

うに活動できるかどうかわかりません。インターハイも中止・・・

 

高体連の専門部としても先が見えない中で、次から次へと大会の

中止をアナウンスするだけで・・・  どうすることもできません。

 

そんな中で、各方面から様々な動画がアップされています。逐一

チェックしていますが、高校生目線で参考になるものと・・・  情報処理・パソコン

 

我々目線で見て参考になるものって、果たして同じものになるの

だろうか?そんな疑問を抱きました。今度聞いてみよう・・・

 

 

新入部員C「よし!しっかりチェックしておこう!」

 

「STAY HOME」

 

まだまだ我慢の時ですが、限られた中でもできることを探し、

自分を高める努力を継続してほしいと思います。

 

 

にっこり 

春ですが・・・(女子ソフトテニス部)

年次末考査、入試、そして卒業式と・・・  年度末のイベントを終え

て、ここからシーズンに向けてフルスロットル・・・  のはずが・・・

 

3連休、そして春休みの研修大会、シーズン初めの大会まで中止

となり、途方に暮れています。ボールも新調したのに・・・       困る

 

 

 

ん・・・?

 

  

各方面にご協力いただき、なかなかいい感じに仕上がりました。

 

「いつになったら僕たちの出番が来るんだ!」 「まあまあ、しょうがないでしょ」  

 

外で使うのがもったいない気もしてきました。40ダース 喜ぶ・デレ

今の状況が、一日も早く終息に向かうことを祈るばかりです。

 

 

 

さて、清風高校も本日、卒業式を迎えました。3月11日です。

特別な一日・・・  いろいろと考えさせられる一日となりました。

 

 

 

いつも一緒にいたような・・・  それで当たり前であったような・・・

そんな日々が、今はとても貴重に思えます。

 

卒業おめでとう! お辞儀

 

活動再開まで、充電中・・・

 

眼鏡

小中高合同強化練習(女子ソフトテニス部)

 

一昨日(9日)の研修大会の様子です。寒い中ですが、それに耐

えながらがんばってきた成果をぶつけ合うのが最低限の礼儀  期待・ワクワク 

 

勝ち負けはその次で・・・  ということで礼儀作法から見直します。

 

 

 

で、本日(11日)は小中高のそれぞれのトップが集う強化練習

会・・・  女子の中学生選抜メンバーはいませんでしたが・・・

 

 

毎度のことですが、埼玉県の小学生・中学生の質の高さには感心

させられます。高校生も昨年はインハイの頂点に立ちましたが・・・

 

清風高校チームは、この様子を一日見学・・・  何を見て、何を学ん

だか? ということです。

 

帰宅して、なんとなく置いてあったマガジンの最新号に目をやる

と・・・  表紙にはさっきまでそこにいた人が・・・  写っていました。

 

 

驚く・ビックリ

 

講習会(女子ソフトテニス部)

ふと気がつくと年が明けて、更新されないまま2月を迎えました。

何もしていないわけではないのですが・・・  衝撃・ガーン    

 

で、本日は中学生対象の講習会・・・ のお手伝い・・・  ですが、自分

たちの活動が理にかなっているか、そんな確認でもあるわけです。

 

 

 

 

講習のひとコマひとコマを、高校生らしく理解して中学生を動か

します。コート12面をフル稼働させるわけで・・・  大変です。

 

 

 

 

まだまだ寒い日が続くオフシーズン、「下へ下へと根を伸ばせ」

お手伝いさせていただきながらも、プラスアルファを持ち帰る。

 

お互いに、明日からの活動のモチベーションアップにつながれ

ばと思います。皆さんお疲れさまでした。

 

 

怒る

近県研修大会(女子ソフトテニス部)

令和元年最後のイベントです。関東近県28校が、2会場に分か

れて今年最後の腕試し・・・  果たしてこれも何年続いているのか?

 

立ち上げるのも大変だし、継続するのも苦労が伴います。この場

にいられる幸せを感じながらも、何かで恩返ししなくては・・・

 

なんて思いとは裏腹な、制御不能なコート上・・・  全敗は免れまし

たが・・・  遠方より訪れていただいて申し訳ない気持ちになります。

 

 

今日も風が冷たい一日、身も心も冷え切ってしまいました。本日

の対戦はすべて県外のチーム、ありがとうございました。

 

さて、3日間空けましたので、明日はコートを整備して年内の活

動を終えたいと思います。令和元年・・・  何を残せたのか・・・? 疲れる・フラフラ

 

お世話になったすべての皆様に感謝です。少し充電して、年明け

は前向きな気持ちを準備して、5日から始めます。良いお年を・・・

 

 

 

 

驚く・ビックリ

 

小沢記念杯(女子ソフトテニス部)

インドア大会から一夜明けて・・・  研修大会です。オフシーズンと

なるわけですが、春まで各地で様々な形で行われます。

 

 

 例えば、今日の小沢記念杯・・・

 

 故小沢洋太郎先生が東松山にお住まいだったことや、松山女子高校に顧問として、

さらに校長としてお勤めだった縁もあって、地元の女子高校の技術向上や交流をねら

いとして対抗形式の定期戦を企画してくださいました。以後、その枠は比企地区から

西部地区へと広がり、今回で33回を数える伝統的な大会になりました。 「研修大

会」の名にふさわしい「大会形式の勉強会」として位置づけられています。

 小沢先生におかれましては、残念ながら19年1月、83歳でご逝去されましたが、

先生のご功績をたたえ、そのご指導に報いるために「小沢記念杯」として今後も末永

く続けていきたいと思っています。


松山女子高校テニス部顧問(昭和22年4月~37年3月)

  同     校長  (昭和56年4月~60年3月)

全国高体連部長

   埼玉県のみならず、全国的にソフトテニス発展のためにご尽力いただきました。


月刊誌「軟式テニス」(現ソフトテニスマガジン)にご執筆

   「ルールをめぐる話」・・・豊富なご経験からの実例をまじえ、わかりやすく

  解説されていました。

現行ルール改正にご尽力

   国際化が進む中、現行ルールの整備・普及にご尽力を頂きました。


小沢杯でのご挨拶より

   今日、皆さんがテニスに専念できるのは、その活動を支えてくれている家族・

  先生・仲間・・・のおかげです。「感謝」の気持ちを忘れずに!!!


以上、研修大会プログラムより・・・

 

厳選された16校、県外含めほぼ昨日までのインドア大会出場校

ということもあり、なかなかの密度・・・  です。

 

決勝トーナメントとなると、昨日の再戦となったり・・・  決勝リー

グ4校中、3校がここにいるわけですから、また熱い戦いが・・・

 

 

 

清風高校は、当然のように全敗・・・  みんな急にアウトドアで、風

も強くアップアップ・・・  チャンスなんていくらでもあるのに・・・

 

そもそも・・・  この研修大会に参加する資格はあるのか・・・?  そん

なこともよぎりました。困る 我慢、我慢・・・   明日もあるので・・・

 

本日も遅くまで・・・  皆さんお疲れさまでした。運営本部も若いメ

ンバーに・・・  いいと思います!

 

 

にっこり

 

県インドア(女子ソフトテニス部)

新人県大会の上位16校から、関東選抜に進むのは2校だけ・・・

トーナメントで4校に絞られ、そこからリーグ戦になります。

 

 

最終対戦まで、順位が決まらない大混戦となりました。まさに紙

一重、得失ゲーム差です。何がそれを分けるのか・・・  疲れる・フラフラ

 

 

悲喜こもごも、今後も語り継がれるであろうドラマティックな展

開で、今年の公式戦は終わりです。春はどうなるでしょう・・・?

 

さて、清風高校ですが・・・?  んっ!?

 

 

「おい! こら! そこは関係者以外立ち入り禁止だぞ!」衝撃・ガーン

 

いやいや、大会運営お手伝いの一日でした。最前線で、何を学び

ましたか・・・?  「気配り・目配り・思いやり」

 

 

撤収作業まで、皆さんお疲れさまでした。埼玉県代表2校の関東

選抜での活躍を祈ります。

 

 

喜ぶ・デレ

シーズンオフ(女子ソフトテニス部)

更新が滞ったまま、ホームページがリニューアルされ、どうした

ものか思案中・・・  何か新たな試みを考えますが・・・  お辞儀

 

今まで通り・・・  また、よろしくお願いします。

 

 

というわけで、昨日の様子・・・   雨上がりでコートが使えるか心

配しましたが、その後の天候に恵まれまして・・・ 

 

 

ヨネックススタッフによる講習、ありがたいことです。最前線で

活躍している選手の言葉の一つ一つ、どう解釈できたか・・・?

 

 

「おい!こら!大丈夫か・・・!?」衝撃・ガーン

 

 

学期末、成績指導と重なり、コートに顔出せない時間もありなが

らも、丁寧にご指導いただき、本当にありがとうございました。

 

 

結果を出して恩返し・・・ 

 

 

さて、冬休み・・・  ますます寒くなる一方で、その日、その時をど

う過ごしていくか・・・?  何が試されるのか・・・?  考えます。

 

 

眼鏡