清風ニュース

行事

生徒会本部役員選挙

10月22日(木)、生徒会本部役員選挙を行いました。

生徒会長候補3名、副会長候補2名、監査1名の立候補がありました。

新型コロナウィルス感染症防止のため、例年と違い全校生徒が体育館に集まっての立会演説会が実施できずに、事前に立候補者と応援者の演説を映像に撮り、年次・クラスで会場を分散し演説ビデオを視聴しました。その後、各クラスで投票を行いました。放課後に開票を行います。

 

新役員に当選した皆さんは、是非、生徒会の代表としてチーム清風を盛り上げて欲しいと思います。

1年次 修学旅行プロジェクト始動

体育祭と中間考査が終わり、すっかり気が抜けている生徒たち

 

そんな中、あるビッグニュースが!!!

 

それはなんと!修学旅行の行き先が沖縄に決定いたしました!!!

 

 

旅行の概要を聞き、ワクワクそわそわしている生徒たち

楽しみ半分、不安半分といったところでしょうか。

 

まだ1年ありますが、それまでにたくさん事前学習を重ね、

有意義な修学旅行になることを願っています。

中間考査に向けて

明日から2学期の中間考査が始まります。1年次生は試験科目が少ないため16日(金)から始まります。

この期間、年次ごとに自習室を開放しています。黙々と机に向かっていたり教え合ったりと各々のスタイルで勉強に取り組んでいる姿がありました。

特に、3年次生は16日から就職試験が始まります。進学希望者は、志望理由書を書いたり小論文の練習に取り組んでいます。並行して複数の勉強をこなさなければなりませんが、各々の目標に向けて悔いを残さぬように精一杯努力して欲しいと思います。

 

献血の御協力有難うございました

10月9日(金)、埼玉県赤十字血液センターの御協力により献血を実施しました。

放課後の時間帯に、生徒・職員のほか、保護者にも御協力いただき21名が献血を行いました。

献血についての理解を深めただけでなく、命の大切さや日本の医療体制について考える機会になったと思います。

御協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

【2年次】修学旅行に向けた活動

 このような状況下ですが、

2年次では微々たる希望を持って修学旅行に向けての活動をしています。

 

まずは3群音楽Ⅱについての報告です。

1学期から行っている沖縄の弦楽器「三線」の実技テストを行いました。

「涙そうそう」「島人ぬ宝」「島唄」の3曲を課題曲として練習してきました。

選択者全員が毎時間の練習を集中して行っていました。

また、休み時間や放課後に残って練習している生徒もいました。

 

  

 

 

11月には年次集会で発表する予定です。

その様子はまた報告出来たらと思います。

 

 

 

続いては10月8日(木)の修学旅行説明会についてです。

業者をお呼びして行程や沖縄県についての説明をしていただきました。

また、そのあとDVDを鑑賞し、

沖縄の「平和」「歴史・文化」「自然・環境」「産業」の4つの項目について学びました。

 

以下生徒の感想です。

 

「戦争の記録や、海がどれだけ綺麗なのか、国際通りの観光などをしてみたいと思いました。

 また、業者の方がお話しされていたグラスボートに乗ってみたいと思いました。

 他にも、私は音楽も好きなので、楽器体験などが出来たらやってみたいです。

 空気が済んでおり人工の明かりも少ないという事なので、

 星を見るなどたくさん自然を楽しみたいです。2組F」

 

「沖縄では昔、悲しい出来事があったことは知っているけど詳しいことは全然知らないので、

 平和祈念資料館でその時使っていたものや、展示物を見て学べたらいいと思います。

 そして、沖縄の綺麗な海を見学してみたいです。4組T」

 

「楽しみにしていた修学旅行がもっと楽しみになりました!

 沖縄にはたくさんの歴史があるから、修学旅行に行ってたくさんのことを学びたいです。

 楽しむだけでなくちゃんと学習しながら楽しんでいきたいです。5組M」

 

 

 

第13回体育祭報告

10月2日(金)、秋晴れの中、第13回体育祭を開催しました。

新しい生活様式のなかで、競技をどのように進行するか種目や運営方法を事前に十分に検討しての実施です。

ソーシャルディスタンスを保ちながらの吹奏楽部の演奏による校歌斉唱と、整然と規律を感じさせる準備体操からスタートしました。

競技は、学年別トーナメントの綱引き、女子400mリレー、男子800mリレー、大縄跳び、クラス対抗リレーと例年より種目を精選しました。

各年次の1位は1年1組、2年1組、3年5組、そして、総合優勝は2年1組となりました。

感染症予防のため保護者の皆様の御参観も控えていただくなど、様々な制限がある中の体育祭でしたが、競技に真剣に取り組み、楽しそうに声援を送る姿に清風生の力強さとチームワークを感じた体育祭となりました。

 

 

正門に応援アーチを設置しました

コロナ禍の中で、本校でも文化祭やインターンシップなど大きな行事を中止せざるを得ない状況です。
その中で、文化祭で例年来校者をお迎えしているアーチを、生徒の有志が正門に設置しました。
「新時代を創るのは俺たちだうぉうぉ」と横断幕が掲げられ、体育祭や3年生の進路活動に向けて本校生徒を応援すると共に、地域の皆様にもエールを送っています。
9月30日~10月3日までの限定展示です。

 

体育祭まであと2日

 

HR棟を望むように会議室の窓に生徒会が製作したカウントダウンパネルがあります。

ぶどうや柿など秋の実りを彩ったカウントダウンが「あと2日」をさしました。

今年度、最初となるクラス対抗の学校行事、各クラスで、大縄跳びやリレーの練習、クラス旗作りに張り切っているようです。

10月2日(金)は良い天気に恵まれそうです。ソーシャルディスタンスを保ち感染症予防を施しての実施となります。

そのため在校生・教職員のみの実施となり、保護者の皆様には御参観いただきませんが、御理解・御協力をお願いします。

2年次進路ガイダンス

9月24日(木)5・6時間目、県内外の大学・短大・専門学校の先生方、また企業の担当者にご来校いただき、2年次における系統・分野別、業種別進路ガイダンスを実施いたしました。

大学・短大、専門学校の先生方からは、体験授業として、現在学生に実際に教えておられることを高校生にも分かりやすくご指導いただきました。また、企業の担当者の方からは、社会人として必要な素養や求められる人物像など、これから進路活動が本格化する高校2年生として知っておかなければならないことを、丁寧に教えていただきました。

 

    

   

先生方の熱心なご指導に、生徒たちもいつもの授業とは違った雰囲気に興味津々で、これから一層真剣に取り組もうという気持ちが芽生えてきました。

先生方にはお忙しいところご足労いただき、大変ありがとうございました。またどうぞよろしくお願いいたします。