スクールライフ

スクールライフ

2年次 北陸修学旅行 その8

11月1日(月)北陸三県を舞台に実施している修学旅行の3日目となります。
今朝も6時に起床して、広々とした宴会場でビュッフェスタイルの朝食をいただきました。
本日の行程はクラス毎の体験活動(金箔貼り体験・友禅染め体験)となるため出発時刻が異なっています。
先発組は午前8時頃、後発組は午前9時頃にホテルを出発し、目的地までバスで移動します。
後ほど体験活動の様子を続報します。

 

2年次 北陸修学旅行 その7

10月31日(日)午後最初の見学地「福井県立恐竜博物館」を出発し、そこから約1時間30分かけて「東尋坊」に到着しました。
「東尋坊」は越前加賀海岸国定公園にある国の天然記念物で、荒々しい岩肌の柱状節理が延々と約1kmに渡って海岸線に広がる豪快な景観が特徴です。
生徒たちは足元に気をつけながら崖の先に進み、友達同士で写真を取り合っていました。
サスペンスドラマの撮影のロケ地としてもよく使われている「東尋坊」の景観は、巨大な岩々が日本海の荒波に耐えて長い年月をかけて作り上げられた芸術品です。
沈みつつある夕日のオレンジ色の光に照らされる「東尋坊」は正に絶景でした。
この後はバスで約2時間、途中休憩を挟みつつ本日の宿泊地である富山県砺波市に向かいます。

 

2年次 北陸修学旅行 その6

10月31日(日)修学旅行2日目午後の様子をお伝えします。
正午頃「ホテルスキージャム勝山」に到着し、昼食をいただきました。
昼食はこの修学旅行で初めてのランチバイキングでしたが、生徒たちは自分の食べたいものを何度も取りに行き、大満足のようでした。
その後、福井県立恐竜博物館に向かいました。
御存知の方も多いと思いますが、福井県では多くの恐竜の骨化石が採集されていて、また発掘現場から恐竜の卵殻や幼体の骨も発見されているため、恐竜が群れで生活していたとされています。
そのため、福井県立恐竜博物館は恐竜などの化石に関する資料などを展示した国内最大の博物館となっています。
生徒たちは広大な展示室内の恐竜の骨格や標本などをじっくりと見学して太古の恐竜時代のロマンに浸っていました。



 

2年次 北陸修学旅行 その5

10月31日(日)2年次北陸修学旅行の2日目午前中の様子をお伝えします。
秋らしい爽やかな陽気の中、金沢市内から福井県に移動し、まずは寛元2年(1244年)に道元禅師によって開かれた永平寺を訪問しました。
フランスで発行されている旅行ガイド『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』でも二つ星とされた、国内外から注目されるお寺です。
通用門から入って吉祥閣の大講堂にて修行僧からお参りの際の注意事項等の説明があり、その後自由見学となりました。
静寂の中、七堂伽藍(しちどうがらん)を中心にぐるっと一回りし、禅の歴史と文化を感じていました。
バスに戻る途中に「永平寺だるまぷりん」を購入し、堪能している生徒たちもいました。


 

2年次 北陸修学旅行 その4

10月31日(日)北陸方面を中心とする修学旅行の2日目となります。
今朝は6時に起床し、ホテル内の広々とした宴会場でセットメニューの朝食をいただきました。
慌ただしく荷物をまとめ、午前8時過ぎにクラス別の観光バスで一路南西方面の福井県に向かいました。
まずは約1時間30分のバス旅です。

 

2年次 北陸修学旅行 その3

10月30日(土)修学旅行初日の午後の様子をお伝えします。
午後は班別の金沢市内散策で、見学先は修学旅行の事前学習の中で下調べをしていた場所です。
約5時間30分の行程を周遊バスや徒歩で移動します。
金沢のシンボル「金沢城」や日本屈指の名庭園「兼六園」、現代美術作品を多数所蔵する「金沢21世紀美術館」、風情ある街並みでスイーツが堪能できる「ひがし茶屋街」、金沢の台所「近江町市場」など見どころが満載です。
「ひがし茶屋街」では着物レンタルショップで着物を着せてもらい、街歩きをしながら和の雰囲気を大満喫している生徒もいました。
制限時間ぎりぎりには多くの生徒が手にいっぱいのお土産袋を下げて、ホテルのロビーに駆け込んできました。


 

2年次 北陸修学旅行 その2

10月30日(土)修学旅行初日の様子をお伝えします。
予定どおり正午前にJR金沢駅の新幹線ホームに到着しました。
まずは、金沢駅の兼六園口にある「鼓門・もてなしドーム」を背景にクラスごとの集合写真を撮影しました。
晴れ空で穏やかな天気の中、生徒たちはこれから始まる旅に胸を躍らせている様子でした。
その後、金沢ホテルに移動し、クラス別に分散会場で一人一人配膳された食事をいただきました。
感染症対策として、食事は皆同じ方向を向いて間隔を取りながら黙食します。
昼食後はそれぞれ金沢市内の散策に出発しました。

 

2年次 北陸修学旅行 その1

10月30日(土)本日から3泊4日の日程で2年次生は北陸方面での修学旅行に行きます。
まずは大宮駅に集合し、新幹線ホームに移動後、北陸新幹線「はくたか555号」に乗車しました。
金沢駅に向けて出発です。
感染防止対策を徹底しながらの修学旅行ですが、高校生活の思い出の一つとしてこの4日間を充実させていきましょう。
今後、修学旅行の様子を随時お伝えしていきますので、ぜひ御覧ください。

 

3年次 オンライン会社見学

10月7日(木)3年次は「Zoom」を使用したオンライン会社見学を実施しました。
オタフクソース様の案内のもと、生徒はソースの歴史やソースが作られる工場の様子を、オンラインで見学しました。
会社見学では質問コーナーやオタフクソースに関するクイズも行われ、生徒は積極的に質問したり、クイズに答えたりするなど興味を持って参加していました。

今回の会社見学により、普段は何気なく口にしているソースについて多くの学びを得ることができました。
オンライン上ではありますが、実際の企業の取り組みや工場の様子を見たことは、卒業後社会に出る生徒にとって、きっと大きな財産となることでしょう。

体育祭

10月4日(月)第14回体育祭を開催しました。
当初は10月1日(金)の予定でしたが、台風の影響で順延となっていました。
晴天の下、無事に開催することができました。
昨年同様、種目を絞って、短時間での実施となりました。
競技種目は、年次別トーナメントの綱引き、女子400mリレー、男子800mリレー、大縄跳び、年次別クラスリレーでした。
各年次の1位は1年4組、2年4組、3年5・6組、そして、総合優勝は3年5・6組となりました。
暑いほどの秋晴れの中、真剣に競技に取り組み、仲間を応援する姿が印象的でした。
クラスの一体感と団結力が高まりました。
(今年度は中止となった文化祭に向けて作成したクラスTシャツが着用可能となりました。)