清風ニュース

2学期の終わりに

12月23日(水)、生徒会主催による球技大会が行われました。

種目は、グラウンドで男子はサッカー、女子はドッチボールです。

2学期は文化祭など大きな生徒会行事が中止となってしまいましたが、2学期最後の生徒会行事である球技大会は穏やかな晴天も恵まれ楽しそうに躍動する生徒の姿を見ることができました。

感染症予防の制約がある中で準備にあたった生徒会の役員の皆さんお疲れ様でした。

 〇サッカー 各年次1位 1年1組、2年1組、3年6組

 〇ドッチボール 1位:3年6組 2位:2年5組 3位:1年5組

 

 

12月24日(木)は終業式です。密集を防ぐため放送による終業式となりました。

校長先生からは、人間とチンパンジーの遺伝子は2%の違いしかないと、環境と自分の行動の大切さの話がありました。生徒の皆さんには、高い目標を持って毎日努力することを継続してもらいたいと思います。また、生徒指導主任からは、読書の大切さの話がありました。

例年では楽しいイベントが多い冬季休業ですが、今年は部活動も活動を停止せざるを得ないほど感染症予防が求めれています。コロナ禍の中ですが、生徒の皆さんには、出来ることを工夫して、是非、自分を成長させることにチャレンジしてください。