清風ニュース

2年次進路ガイダンス

本日3/19(金)、2年次の進路に関するガイダンスが行われました。

生徒は進学希望者と就職希望者の各会場に分散し、同時並行で活動を行います。進学希望者は上級学校の先生方によるオンライン講習を受講します情報処理・パソコン コロナ禍による初めてのオンラインによる試み。勉強になると同時に、とてもいい経験となりました。

 

その後、会場をかえて、感染防止を徹底させての対面形式の学校紹介をしていただきましたグループ 説明をしていただきながら、生徒は少しでも情報を聞き漏らすまいと、必死に耳を傾け、メモをとります鉛筆

 

  

就職希望の生徒は、武蔵丘短期大学准教授・植松大介先生より、「変身講座 ~一歩先行くできる人~」と題して、就職活動に際しての考え方や、基本的な礼節、マナーを教えていただきました。

  

 

先生の親しみやすい語り口に吸い込まれるように生徒は熱心に聞き入り、一生懸命メモをとっている様子も多く見受けられました。しかし内容は今の2年次生にとって重要なことばかりひらめき 今すぐにでも実践できる内容ばかりでありました。植松先生ならびに武蔵丘短期大学関係者の皆様、大変ありがとうございました。

民間就職希望者は、午後から本校近郊の事業所・企業様等への訪問を行い、実際の現場の雰囲気を肌で感じさせていただきました。本日にいたるまでの班別活動、当日の行動計画、それも大変重要な活動であります。22日(月)にも数社の訪問させていただきます。しっかり頑張っていきましょうにっこりキラキラ

今回、時節柄大変お忙しいなか、多くの上級学校様、事業者様から多大なご協力をいただきました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。