清風ニュース

2年次 生活と福祉 「認知症サポーター養成講座」を実施しました。

キャラバン・メイトでもある鶴ヶ島市健康福祉部健康長寿課の方を講師に迎え、

認知症サポーター養成講座を実施しました。

認知症に関する正しい知識と認知症の人への具体的な接し方を学ぶ、よい機会になりました。
基本姿勢である〝3つの「ない」"
1.驚かせない
2.急がせない
3.自尊心を傷つけない
を忘れず、今後、地域社会の応援者として活躍できるとうれしいです。