卓球部活動報告

卓球部 新型感染症と部活動の両立

緊急事態宣言が発令されている中ですが、9月21日、22日に西部地区大会を控えている卓球部は感染症対策を十分に行ったうえで大会への調整が始まっております。

先日は越生高校と練習試合を実施しました。
検温、消毒、換気、プレー中以外のマスク、、、他にも様々な対策を行い、無事練習試合を終えました。
久しぶりに校外の選手と試合ができ、多くの課題を見つけることができました。

このご時世ですがモチベーションが下がらないように、部活動と感染対策を上手く両立しています。
引き続き、感染対策を十分に行って来週の大会に向けた調整をしていきます!!

<台の間隔を十分にあけて試合>

<選手以外はマスクをつけ、密にならない>

<検温、消毒セット>