スクールライフ

教務部 授業紹介「言語文化」

6月19日(月)本日から、教員間で授業を見学し合い、授業力を高めるという目的で授業公開週間が始まりました。
本日はその中で、国語科の言語文化という授業を紹介します。

今年度の1年次は1人1台端末が導入され、さまざまな授業で積極的に活用されています。
この言語文化という授業でも、「とんかつ」という単元の場面分けについて、ClassiNOTEを活用し、生徒の回答がスクリーンにリアルタイムで映し出され、生徒同士で回答を見られる工夫がなされていました。
ICT機器の効果的な活用に向けて、まだまだ模索中な部分がありますが、生徒のために日々研究していきたいと考えております。