清風ニュース

2017年9月の記事一覧

東日本大震災ボランティア・事後学習(その3)

こんにちは。
昨日の始業式終了後,団長の畑中くんがボランティアの報告を行いました。


今年は,引率の長島先生が動画の撮影をしてくれました。ということで,写真だけでなく,ボランティアの様子を動画も交えて紹介しました。スライド作成,動画編集,すべて畑中くんがやりきりました。

畑中くんがとくに言いたかったことは二つ。
一つは,ボランティアは決して人のためではなく,自分のためであるということ。蒸し暑い中,雑草と間違えないようにするために幼木に目印を付けたり,幼木のまわりの草刈りをしました。みんな汗だくです。しかし,作業後のきれいになったエリアを見たとき,「達成感」や「充実感」を得られたとのこと。結局,自分のためになったとボランティアを振り返っていました。
二つ目は,実際に自分の目で見ることの大切さ。この震災ボランティア,2回の学習会と二つの課題に取り組んでから出かけました。YouTubeにある荒浜小学校や南蒲生浄化センターなどから撮影した動画を見て,震災当日,どのような状況にあったかある程度理解しているつもりでした。しかし,現地の方のお話しをうかがうと,自分が思っていた通りのこともあれば,まったくそうではなかったことも。やはり現地を訪ねて自分の目で見ることが大切だと語っていました。

来週から,いよいよ最後の事後学習である報告集の作成にとりかかります。昨日,参加生徒から預かった原稿を引率の長島先生と私で添削し,そして清書します。最後にパソコン部の生徒の協力を得て,原稿にしていくことにしています。 

2学期始業式&表彰&震災ボランティア報告

9月1日(金)2学期最初の登校日です。
体育館に全員が集まり、始業式が執り行われました。
教頭により開式の言葉吹奏楽部による校歌演奏

校長及び生徒指導主任から、2学期の心構えなどについて話がありました。
校長の話生徒指導主任の話

その後、英検準2級合格の表彰が行われました。
表彰の様子

また、夏の間に行われた震災ボランティアについての報告が行われました。
報告の様子報告の様子
映像や写真を交えながら、自分の言葉でしっかりと発表を行ってくれました。

長いようであっという間に終わってしまった夏休み、
また新たな気持ちで勉強や行事に参加していってもらいたいと思います。