校長日誌

校長日誌

校長日誌

校長日誌 3年次生年次末考査3日目

1月27日(金)

 3年次生の年次末考査も3日目となりました。

 今日は風邪はないですが、朝から雲が多く、午後には関東地方も降雪の可能性があるようです。

 熊谷気象台の発表では、鳩山町のアメダスによる記録で最低気温-2.3℃を2時8分に記録し、最高気温5.2℃を13時8分に記録しています。

 また、明日は午前中に第3回PTA・理事会を予定しています。理事の皆様の出席をお待ちしています。

今朝7時20分頃の様子です

校長日誌 進路学習の日

1月26日(木)

 本日、3年次生は年次末考査2日目です。全員卒業に向けて頑張りましょう。

 6時50分頃、空気が澄んでいて朝焼けがきれいです

 また、2年次生は進路見学会となっています。

 進学希望者は、10コースに別れて午前中1校、午後1校を見学してきます。

 就職希望者は、午前中は視聴覚室で本校卒業生もお世話になっている野口精機株式会社から3名の方にお越しいただき、会社のことや就職してからの仕事、会社を選ぶ上での注意点などを説明していただいています。午後からは、8つのコースに分かれて職場見学を実施する予定です。また、見学先のご都合もあって別日に見学をする7コースの生徒については、東京クオリティワンとベルクから社員の方にお越しいただいて講演をしていただく予定です。

 1年次生は、午前中4時間は平常授業で、午後の総合的な探究の時間とLHRを活用して、19の分野に分かれて二部構成でそれぞれの説明を聞かせていただきます。

 

 

校長日誌 今季最強寒波の影響

1月25日(水)

 本日から1月30日(月)までの日程で3年次生年次末考査が始まりました。

 また、現在日本列島を覆っている今季最強(過去十年間で最強)寒波の影響で、とても寒い一日になっています。熊谷気象台の発表では、近隣の鳩山町の最低気温は6:40に-5.2℃最高気温は14:21に3.5℃となっています。幸い昨晩に降雪がなかったため、平常通りの日程で運用することが出来ました。

13時頃、校長室から

校長日誌 明日から10年に一度の強烈寒波

1月23日(月)

 明日から10年に一度の強烈寒波の来襲が予想されています。

 今朝はほんの少しだけ風花が舞って、それ以降は降雪もありませんでした。しかし、明日はとても強い寒波の来襲が予想されていますので、夜間の降雪には備えましょう。

校長日誌 本日は二十四節気の「大寒」です

1月20日(金)

 本日は二十四節気の「大寒(だいかん)」です。期間でいうと1月20日から2月3日までとなります。

 「大寒」というのは一年でいちばん寒さが厳しくなるころです。各地で一年の最低気温が記録されるころですが、自然界は少しずつ春に向けて動き始めています。

 今日は比較的暖かいですが、明日から最高気温も一桁代になる予報が出ています。また、日本列島付近には北と南の2カ所に低気圧があり、北から入ってきた寒気が北側になる低気圧の付近でとどまっているようで、関東地方までは寒気がはいいてこない予報が出されています。そのため、週明けの雪の予報も現在は雨となっています。

 また、本日の朝刊で埼玉県でも新型コロナウイルスのオミクロン株の新たな派生型である「XBB.1.5」が確認されました。感染者は、「XBB.1.5」が猛威を振るいつつあるアメリカ合衆国を年末年始に訪れて感染してきた20代の女性とのことです。新たな感染爆発が起こらなければいいのですが、皆で注意していきましょう。

校長日誌 3年次生発表形式の授業を参観しました

1月19日(木)

 本日4限、3年次生の6群選択科目「子ども文化」と「器楽」で発表形式の授業を行っていましたので見学してまいりました。

 「子ども文化」では、生徒が作った絵本を保育園や幼稚園の児童に読み聞かせるつもりで、一人ひとりが順番に行いました。聞き手側の生徒も4~6歳児になったつもりで反応するなど場の雰囲気を盛り上げていました。

 「器楽」の授業では、総合舞台芸術作品発表会として、物語に併せて効果音とBGMをその場で演奏する総合芸術として、今年度の物語は絵本です。「桃太郎」と「理由があります」の2作品でした。

 

校長日誌 「フルロナ」には気をつけましょう

1月18日(水)

 昨年からアメリカ合衆国で、インフルエンザと新型コロナに同時に感染する「フルロナ」感染の報告が相次いでいるといいます。「フルロナ」とは「イン“フル”エンザ」のフルと「コ“ロナ”」のロナを合わせた言葉で、インフルエンザと新型コロナに同時に感染することを指します。

 また、報道によると新型コロナウイルスに加え、季節性インフルエンザも流行している沖縄県において、両方に同時に感染する「フルロナ」の事例も見られ始めたといいます。この2種類の感染症の影響ははっきりしませんが、重症化しやすい可能性もあり、沖縄県や専門家は基本的な感染防止対策の徹底やワクチン接種を呼びかけているそうです。

 新型コロナウイルス感染症が流行して、多くの人がマスクを着用するようになり、これまでの2年間は季節性インフルエンザの流行も抑えられてきました。しかし、この年末年始は行動制限のない状況で、多くの人が自由に移動するなどして、季節性インフルエンザの流行も急激に増えています。

 本校でも、新型コロナウイルスへの感染の報告と同時に季節性インフルエンザの感染の報告もあがり始めています。くれぐれも「フルロナ」への感染は気をつけましょう。

今朝7時10分頃頃の様子です。東に雲があるため、朝日が見え始めたところです。

校長日誌 寒い日が続きますが

1月16日(月)

 今日は昨日までの雨が続き午後まで降り続くようです。その後天気は良くなるようですが、寒い日と暖かい日が交互に来るようになり、体調管理の難しい日が続くようです。現在、新型コロナウイルス感染症に加えて、季節性インフルエンザの流行も始まっています。くれぐれも気をつけてください。

 また、来週には降雪の予報も出ているようです。注意しましょう。

校長日誌 学校説明会 参加ありがとうございました

1月15日(日)

 本日、第5回学校説明会を実施しました。今年度最後の学校説明会となりました。約70組の中学3年生と保護者の方にお越しいただきました。ありがとうございました。

 前回と同様に初めて参加していただく方と2回目以降の方で会場を分けさせていただきました。

 是非多くの方に本校を受験していただき、本校の新しい歴史の1ページを綴っていただければと思います。

 

余談ですが

 先日、トイレで財布を拾ったコンビニエンスストアに寄るとこの前の店員さんがいて、無事持ち主の方が見つかりました。ありがとうございましたとお礼を言っていただいたので、良かったです。落とした人は心配だったと思いますので何よりですと答えました。小さな善行になりましたでしょうか。

校長日誌 今年度最後の学校説明会になります

1月13日(金)

 明後日1月15日(日)に実施予定の第5回学校説明会が今年度最後の学校説明会になります。

 現在、80組程度の申し込みがあるようですが、一組でも多くの方に来ていただければと思います。第4回学校説明会と同様に、初めて来る方と2回目以降になる方とで説明内容を分けて行っています。個別相談についても希望者全員に対応していきます。

今朝、7時10分頃の朝日の様子です。

 

余談ですが

 今朝、私がいつも利用させていただいているコンビニエンスストアでトイレをお借りした際、黒い長財布が落ちていましたので、すぐに店員さんに渡してきました。その際、中のお金やカード類も入っていることを店員さんに確認してもらいました。小さな善意のつもりで行ってきましたが、中身を盗まれたなどの疑いはもたれたくなかったので。でも、早く持ち主の方に戻ればいいと思っています。