新着
 9月24日(金)に和太鼓部・吹奏楽部・合唱部の合同コンサートが開催されました。本番の写真と共に振りかえっていこうと思います。  ※マリーゴールド演奏中  顧問は始終わくわくしていましたがたくさんの保護者・先生・生徒に囲まれた彼らは・・・大緊張!!顔がこわばり、動きが硬く、捌けるタイミングなのに誰も動こうとしない・・・!! ※瑠璃色の地球演奏中 このメンバーで人前で発表するのはこれが初めてなんです。何度も緊張を和らげようとしたのですが・・・難しい。そんな中、比較的落ち着いていた3年生。力強い歌声で引っ張ってくれました。頼りになります。 演奏させて頂いた曲はマリーゴールド/あいみょん今宵の月のように/エレファントカシマシ・・・男声合唱瑠璃色の地球/松田聖子・・・女声合唱猫/DASH//栄光の架橋/ゆず小さな恋のうた/MANGOL800・・・アンコール 以上の6曲です。 ※12期生の部長・副部長による挨拶 3年生はこれで引退です。進路活動がひと段落したらまた歌いにきてね!今週からは新体制での活動です。和太鼓部と吹奏楽部の演奏技術の高さとパフォーマンスに刺激を受けた13期生の部長・副部長。どんな部活にしていくの...
前回の記事が2ヶ月も前でした・・・   夏休みも制限がある中で、 研修大会などすべて中止となり、記事にするほどのものがなく・・・   新人大会西部地区予選が終わりました。 R03_新人西部個人.pdf    R03_新人西部団体.pdf   個人・団体ともに1勝もできず・・・ 長くやってまいすが、ないで すね、なかなか・・・   タフな経験をさせてもらっています。                          どうしますかぁ?       ということで、話題を変えましょう・・・   2021夏 カ、 カラスよけです         効果あるんですかぁ?    右から    GEOBREAK70     BOLTRAGE7V     そして Dr.SKILL! なかなか面白いですよ  気分転換にみんなで使っています。       関東ブロック予選にむけて、国体少年女子チームの強化練習・・・   そしてミニ国体(関東ブロック予選)、8都県の代表が集まり、 国体本戦に進むための枠は・・・   3つ    激闘の2日間、苦しい場面もありましたが、なんとか2位通...
9月16日(木)1年次ホームルーム活動では、2学期学習目標の設定と体育祭の練習を行いました。「今未来手帳」を用いた学習目標の設定では、2学期の学習目標を決め、スケジュール欄にテスト日程や学習の予定を記入しました。  体育祭の練習では、年次全体で綱引き・リレーの練習をしました。時間通り、スムーズに練習することができました。各クラス作戦を立て、10月1日の本番に臨みます。  
緊急事態宣言が発令されている中ですが、9月21日、22日に西部地区大会を控えている卓球部は感染症対策を十分に行ったうえで大会への調整が始まっております。 先日は越生高校と練習試合を実施しました。検温、消毒、換気、プレー中以外のマスク、、、他にも様々な対策を行い、無事練習試合を終えました。久しぶりに校外の選手と試合ができ、多くの課題を見つけることができました。 このご時世ですがモチベーションが下がらないように、部活動と感染対策を上手く両立しています。引き続き、感染対策を十分に行って来週の大会に向けた調整をしていきます!! <台の間隔を十分にあけて試合> <選手以外はマスクをつけ、密にならない> <検温、消毒セット>
9月12日(日)本日は二次予選です。 エントリー数224ペアの中から、昨日の一次予選を勝ち上がった64ペアが、県大会出場、そして上位進出をかけて戦います。本校からは1ペアが出場です。県大会出場をかけた3回戦。思うような試合運びができない。立ち上がりが課題。その1本が打てない。その一歩が出ない。声が出ない。ペースをつかめぬまま、敗退。敗者復活戦にまわります。 敗者復活戦は二次も含め、最多で4試合を戦い、3勝しないと県大会への切符が与えられない、まさに「地獄のトーナメント」。技術力もさることながら、体力と精神力が試されます。   敗者復活戦2回戦。最終局面までもつれる展開。お互いの意地とプライドがぶつかります。強気の攻め、集中力、的確なコース…。選手は自分にとって最高のプレーをすることがこんなにも難しいものだったのかと改めて痛感したのではないでしょうか。 次は団体戦です。個人戦の悔しさをぶつけろ。最後に、保護者の皆様におかれましては、今回も無観客開催ということで、御不便・御迷惑をおかけしております。また、会場までの送迎等ありがとうございました。今後とも御協力よろしくお願いいたします。新...
9月11日(土)智光山公園テニスコートにおいて、男子ソフトテニス部の新人戦西部地区予選が始まりました現下の状況に鑑み、今大会は午前と午後の二度に分けて行われる初の分散開催。これまで以上に厳しい制限のもとで、緊張感のある大会が運営・実施されました。 さて、本校からは5ペアが出場。今年度はコロナ禍に加え、夏の天候不順もあり、満足な練習ができず…おっと、外部に要因を探してはいけない。すべての原因は自分の中にある まずは初戦突破、そして、県大会挑戦権獲得への基準となるベスト64入りを目指し、その1本、その1ゲーム。しかし、なかなか…。自分のテニスをするって、こんなにも難しいことなんだなあ…。しみじみ実感    明日、1ペアが県大会出場をかけて、二次予選に出場します。さあ、ここからだ。いざ勝負明日に続く。
9月3日(金)9月に入って初めての部活動です。昨日から授業が始まったので、気怠そうにしているかな~と思いながら教室に入りました。・・・なんだか元気そうで一安心。特に男声チームは元気が有り余っている感じ。活動時間が90分なので、思う存分活動することは出来ませんでした。でも、少しくらいはストレス発散に繋がったんじゃないかな。楽しそうにはつらつと歌っていました。次の部活も楽しみですね。今日の写真は賞状と共に。 1人欠けていますが・・・。 今年の3年生はコンクールに何とか出られて良かったと思います。次のコンクールはSVECを予定しています。歌いたくなったら3年生も歌いに来てね。  部長と顧問と副部長 合唱部いつでも部員募集中!年次を超えて割と仲が良く、楽しい部活です。あなたも一緒に歌いませんか?
長い夏休みが終わりました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大がとまりません。埼玉県では連日1000人以上の新規感染者が報告され、8月中旬には、埼玉県民の100人に1人が感染した計算になるということでした。 ワクチン接種も進んできていますが、引き続き気を引き締めて、3密を避ける、マスクの正しい着用(一般的なマスクでは、不織布マスクが最も高い効果あり・鼻を出さない・隙間が空かないように密着させる)、丁寧な手洗い、登下校の際は、直行直帰の徹底をお願いします。 昨日発行した保健だよりにドクターが作成した「元祖コロナとデルタ株の違い」「デルタは別次元の感染しやすさ」「自宅新型コロナウイルス感染が疑われる方がいるときの対処法」「もしかしてと思った時に」を掲載しました。参考にしてください。 学校では、朝と帰りのSHRでの検温と健康観察、部活動前の検温と健康観察、教室の換気、昼食時の黙食など感染症予防対策を実施しています。 発熱等の風邪症状がみられる場合や家庭内に体調不良者がいる場合は欠席(出席停止)となります。また家族がPCR検査の結果待ちの場合も自宅待機となります。 コロナ禍で制限ばかりが続い...
次に前面のパネルについてです。パネルに白で塗装し、乾いてからカーボン紙を使って文字を書き、写真をパネルに付けました。パネルの完成と同時にジオラマの全体が完成しました。最後にジオラマを作ってみての感想は、ジオラマを作ることの難しさが分かったり、日常的に使っているものがジオラマ制作に役立ったりと、たくさんのことが学べました。鶴ヶ島清風高校では初めてのことだったので、とてもいい経験になりました。  「2021鉄道模型コンテスト」に出展した私たちの作品を紹介する、6回の旅はいかがだったでしょうか。お楽しみいただけましたでしょうか。今年度は有志という形での参加でしたが、来年、同好会が発足されるか、部活動のような形の参加になるか、今のところは分かりませんが、また皆様に作品を紹介することが出来ればと思っております。ご乗車ありがとうございました。
次に背景の制作についてです。どのように制作したかというと、先ほどの菜の花畑を制作したときに使ったパンパステルで背景を描きました。手順としては、簡単に下書きをしてから、パンパステルを使って学校や周辺の風景を描きました。背景を作るときに拘ったポイントが3つあります。一つ目は空です。空は青と水色の2色を使い、雲も描きました。二つ目は山です。山は、奥に行くほど薄い色にして奥行きを再現しました。三つめは川や道がジオラマと繋がるようにしたことです。次は、鯉のぼりについてです。鯉のぼりは、紙粘土を使って形を整え、絵の具で色を塗り、鯉のぼりの口の部分に真鍮線を丸めて付け、瞬間接着剤で固定しました。その丸い部分を、横渡しにした真鍮線に通しました。横になびいている状態で固定し、鯉のぼりが泳いでいるところを再現しました。「次は、桜の咲く里、桜の咲く里。」  
次に、リアリスティックウォーターを使って川の水と池の水を再現しました。特に池の部分はこだわって作りました。池の部分の水だけ、リアリスティックウォーターに緑の絵の具を調節しながら混ぜ、水の深さを表現しました。また、水に浮いている赤とピンクの蓮は和紙で作り、色のバランスもよく、まるで本物のような魅力があります。 次に『芝生の達人』という道具を使って菜の花畑を作りました。まず、ボードに『草はら糊』という専用の接着剤を筆で塗り、道具に『達人芝』をセットし、糊を塗った上から芝生の達人を振ると芝生のようなものが出来上がります。その芝生の上にスプレー糊を吹き付け、その上に黄色いパンパステルを付け、菜の花畑を再現しました。「次は、高倉菜の花祭会場、高倉菜の花祭会場。」
まず最初に用意されたのは、一つの大きなボードと複線の線路です。大きな木のボードの真ん中に線路を重ねられるように、ペンと定規を使って印をつけ、線路を固定しました。 次に発泡スチロールを使って池の形に掘って、その上に石膏を重ねて池の地形を作りました。そして残った発泡スチロールと大きなボードに2色の缶スプレーで色をつけていきました。その発泡スチロールを川の形に掘り、そこに茶色い紙粘土をつけて川の地形を作りました。「次は、池尻池、池尻池。」
有志として参加した「2021鉄道模型コンテスト」で、ベストクリエイティブ賞とベストムービー賞を受賞することができました。8月20(金)21(土)に新宿住友ビル、三角広場でコンテストは行われましたが、私たちはZoomによるプレゼンテーションを行いました。そのプレゼンテーションの内容を6回に分けて、みなさんに紹介したいと思います。今回はその第1回目です。どうぞ、お楽しみください。 「ご乗車の皆様、閉まるドアにご注意ください。」モジュール部門第27グループ、学校ナンバー136番埼玉県立鶴ヶ島清風高等学校僕たち鶴ヶ島清風高等学校は、学校の周りの自然を再現しました。僕たちは今回が初めてで、ジオラマのことは何も分からずに参加しましたが、4人で協力して作品を完成させることが出来ました。最初は木のボードを見て「本当に完成できるのかな?」と思っていました。けれども4人全員で心を一つにして、鶴ヶ島市高倉の自然の風景を再現した素晴らしい鉄道模型を作ることが出来ました。 「次の停車駅は、モジュールボード、モジュールボード。」
連日真夏日が続く中、今年も新人戦が無事に終了しました。8月13日(金) ダブルス8月14日(土) ダブルス・シングルス8月21日(土) シングルス結果、シングルス第17位で県大会出場を果たしてくれました!!! 県大会出場は鶴ヶ島清風高校としては初です。世間はお盆休みの中、部員全員よく頑張ってくれました。 また、長い夏休みもいよいよ終盤。今年もほとんど休みなく、練習および練習試合を実施することができました。9月の団体戦までに、今回の反省点を生かし、成長につなげたいところ。まだまだ高みを目指して頑張りたいと思います!
令和3年度に初めて参加した鉄道模型コンテストにて学校紹介動画や作品紹介動画を作成しました。また、コンテストはzoomを使用した制作期の発表も行いました。結果として、ベストクリエイティブ賞とベストムービー賞の2つの賞を受賞することができました。今年度は急ピッチでの制作だったため、参加生徒は満足のいく作品が作れなかったようです。その中で2つの賞を受賞できたことに喜びつつ、次こそは文部科学大臣賞に近づけるようにと気合いが入っているところです。今年度は関水金属株式会社をはじめ、鶴ヶ島市役所、その他関係各所、多大なるご支援をいただき制作をすることができました。また、youtubeにて学校紹介動画や作品紹介動画を公開しています。ぜひ、ご覧ください。 学校紹介動画(清風高校近隣等の紹介動画) 作品紹介動画(作品が出来上がるまでの動画)
先日、コンクールに向けて練習していることを報告させて頂きました。こういう状況なので、開催されるか不安でしたが、対策をしっかり行いつつホールでも開催されると連絡がきました。舞台に立つ経験をさせたい!とも思ったのですが・・・会場までの公共交通機関での感染が怖いな・・・と不安要素もありました。そのため、清風高校合唱部は「録音したものをホールで流して審査してもらう」という形でコンクールに望みます。 ※距離取っています。マスクしながらだ暑いし苦しい・・・。8月19日(木)はそのための合わせをメインに活動しました。諸事情があり久しぶりの活動だったので・・・みんな忘れてしまっている!部員はマスクで蒸し暑いのと距離を取るために借りた暑い部屋のせいで汗を流しながら合わせをしました。その時間なんと2時間・・・!※指揮者からの風景。みんなが遠い! やっと録音完了!!人様に聞かせられるレベルまで持って行けず申し訳ないですがすっくなーーーーい練習期間でよくやってくれました。顧問は腕がパンパンになり、次の日には筋肉痛。腕が上がりません。録音終了後、拍手が沸き起こり、なぜか分かりませんがその日いるメンバーで集合写真を撮りまし...
コロナ禍により、アウトドア部としての活動も制限されている中で、8月2日(月)に、関八州見晴台へ登ってきましたので、報告させていただきます。▼鬱蒼とした木々の中をどんどん進みます。   今回、猛暑の中で、特に留意したことはこまめな水分補給です。最低でも2リットルの水分を携行し、水分とともに、ミネラルもとるよう心掛けました。また、行動食等から糖質もしっかりと補給する必要があります。登山アプリや地図により現在地を確認しながら登りましたが、暑さのせいもあり、思ったより長い道のりに感じました。▼途中、高山不動尊では、希望の進路実現に向けた願掛けも行いました。 頂上に到着したのは、開始から3時間後でしたが、幸い晴天にも恵まれ絶景を拝むことができました。▼関八州見晴台からの絶景 この時期の山行といえば、北アルプスなどの2,000~3,000メートル級の縦走が主流かもしれませんが、県内の身近な場所にもまだまだ魅力的な山がたくさんあり、地元埼玉の魅力を部員全員で改めて共有した1日でもありました。
お久しぶりの投稿です。夏休み中も元気に活動している合唱部です。8月下旬に予定されているコンクール、9月上旬に予定されている文化祭に向けて猛練習中!感染症対策をしながら活動を続けています。SATB全体の合わせは広い視聴覚室で落ち着いた声で行っています。 1年生が先輩の側で歌えないことを不安に思っています。仕方がないことですが・・・とても寂しいです。早く通常通り歌えるような環境になってほしいですね。そのために感染者を出さないようにしないと!   18人まで拡大した清風高校合唱部!まだまだ部員募集中!ピアノ伴奏が出来る人も大募集中!一緒に青春しませんか?♪ 
鶴ケ島清風高校は、鶴ヶ島市役所及び株式会社関水金属と連携して、「2021鉄道模型コンテスト」に参加することが決まりました。今回は7月22日(木)から25日(日)までの4日間の急ピッチで鉄道模型を作成しました。全国大会への出品ということで生徒たちも気合いを入れての制作活動です。最初は土台づくりから始まり、石を撒いたり、池を作ったりと鶴ヶ島市の風景をうまくまとめながら作っていきました。今回は制作期間が短いこともあり、大変だったようですが、なんとか作品として出品できそうです。
部員数が増加し、男子は2年ぶりにリレーに参加することができました。また、1年生がB砲丸投にて2位、2年生(部長)もA300mHにて8位入賞をすることができました。2位のB砲丸投では県大会にコマを進めることになります。8月9日(月)までにさらに記録が伸びるように練習を頑張っています。
7月25日(日)第2回学校説明会を開催しました。昨日に続いて約200名の中学生及びその保護者の皆さんに御参加いただきました。夏休みに入って間もない時期の学校説明会にも関わらず、高校選びのために熱心に足を運んでいる中学生の皆さんの少しでもお役に立てるよう学校概要や入試に関する情報を丁寧にお伝えさせていただきました。高校選びに大切なのは、やはり志望する高校を訪問してその学校の雰囲気を感じたり、在校生の様子を見たりすることです。空気感を肌で感じて、高校生活3年間をこの学校で過ごすといったイメージを自分の中に作れると良いと思います。ぜひこの夏休みを利用して様々な高校の説明会に参加してみてください。その中で、また鶴ケ島清風高等学校の良さを思い出していただき、第1志望校として選択していただければ嬉しいです。鶴ケ島清風高等学校の次回の学校説明会は第3回11月13日(土)及び第4回11月14日(日)となります。説明会の内容は本日と同じものになります。本日御参加いただいた皆様には模擬面接を行う第5回以降の学校説明会に改めて御参加いただけましたら幸いです。( 中学生の皆さんへ「学校説明会」情報 )の掲...
7月24日(土)第1回学校説明会を開催しました。令和3年度最初の学校説明会でしたが多くの中学生とその保護者の皆様に御参加いただきました。今回の学校説明会のテーマは「鶴ケ島清風高校を知ろう!」です。新型コロナウイルス感染症の拡大傾向の中での開催のため、会場となる教室の人数制限をしながらリモート形式と対面形式の併用による説明を実施させていただきました。説明会終了後は、校内見学と部活動見学、個別相談など参加された方の希望に応じながら対応させていただきました。個別相談では高校生活に関する内容や鶴ケ島清風高校に合格するための学力レベル、学力検査に向けた学習法などについての質問をいただきました。明日(7月25日(日))は第2回学校説明会を開催します。内容は本日の第1回学校説明会と同じものとなります。本日御参加いただいた皆様は、次回、模擬面接が受けられる第5回以降の学校説明会にも御参加いただければ幸いです。*( 第2回学校説明会の詳細情報 )へのリンク  
鶴ケ島清風高等学校の学校行事や部活動等の様子をお伝えするためにイメージビデオを制作しました。静止画をつなげたスライドショーを校歌の演奏に乗せてお届けしています。画像の多くは令和元年度に撮影したものになりますが、本校での学校生活の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。*イメージビデオを御覧になる場合は下のタイトル又は画像をクリックしてください。 埼玉県立鶴ケ島清風高等学校イメージビデオの掲載ページへのリンク
7月25日(日)に行う学校説明会(第2回)にて、野球部を見学することができます。鶴ヶ島清風高校野球部の練習風景、雰囲気を見てみませんか? 事前の予約等は不要です。
梅雨が明けたとたん、厳しい暑さが続いています。暑さのせいで、食欲がない、からだがだるいなど体調を崩している人はいませんか? 夏バテを防ぐ生活習慣を心がけましょう。 ★こまめに水分補給をする。一度にたくさんではなく、喉の渇きを感じなくてもこまめに少しずつ。 ★温度差や体の冷やし過ぎに注意する。自律神経の乱れにつながります。 ★睡眠をしっかりとる。寝る前にぬるめのお風呂につかると安眠効果があり。スマホ・ゲームなど寝る直前は目が冴えてしまうのでNG。 ★1日3食、いつも以上に栄養バランスを心がける。 これらは、熱中症予防にもつながります。長い夏休み、感染症予防にも気をつけ、2学期元気にスタートできるといいですね!! 「新しい生活様式」を健康に!(厚生労働省).pdf児童生徒・保護者用リーフレット(夏休み版).pdf
梅雨も明けた7月17日(土)標記大会が晴れ渡る智光山公園テニスコートで開催されました午前中から30℃をゆうに超す熱気の中、本校からは5ペアが参加。1年生の本格的なデビュー戦全力をふりしぼります   今大会も無観客に加え、応援中の無発声、ソーシャルディスタンスとマスク着用の徹底が図られます。「新しい生活様式」がすっかり定着してきた感。。。 試合は1回戦スタートのペアが勝利し、幸先のよい滑り出し。公式戦初勝利   2年生ペアは初戦を突破し、西部地区の強豪ペアに激突。ゲームカウントでリードする場面もありましたが、そこは歴戦の猛者。容易にはいきません  まだまだ足りないところが多すぎる…学び多き勉強の一日となりました。今大会も送迎等、保護者の方のご協力、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
7月17日(土)及び18日(日)最高気温34度、体育館の中はそれ以上の真夏日の中、今年は無事に会長杯シングルス大会が実施されました。アスカル幸手・上尾運動公園体育館合わせて600人以上の参加。ブロックベスト4入りを目標にしていましたが、結果は惜しくもベスト16。ミスが多く自滅して負けてしまいました。ただ、今回は県全域での大会であり、ジュニアあがりの選手も大勢いる中で、ベスト16に入ることは、実はすごいことなのです。あわよくば、来週開催される強化練習会へ参加したかったですが、次の目標は8月9月の新人戦へと切り替わりました。次こそは、期待に沿える記事をアップできるように女子バドミントン部一同精進していきたいと思います。
7月13日(火)レジデンシャルスタジアム大宮(市営大宮球場)にて、2回戦を戦ってきました。 学校名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 宮代 0 1 1 2 0 1 4 0 4 13 鶴ヶ島清風 0 0 1 0 0 3 0 0 0 4 初戦ということもあり、緊張しながらも、序盤をのり切ることできました。中盤、ミスもあり、点差を広げられましたが、打線がつながり、1点差まで追い上げることができました。しかし、終盤、相手打線に捕まって失点しまい、悔しい敗戦となってしまいました。暑い中応援に来てくださったOB、保護者の皆様、ご自宅にて応援してくださった皆様、ありがとうございました。3年次生はこれで引退となりますが、1、2年次生はこの経験を新チームに活かしていくと思います。今後も応援よろしくお願い致します。
7月16日(金)本日2限の時間に、6月24日の「年次レク」の表彰式を行いました。 レクの内容は「トリックフォトコンテスト」!旅行委員が進行する中、各クラス、各班で撮影されたトリック写真がたくさん披露されました。その中で、「アイデア賞」「インパクト賞」「スマイル賞」「チームワーク賞」「パフォーマンス賞」「ミステリアス賞」「ユーモア賞」そして、「ベストトリック賞」が発表されました。 ベストトリック賞に選ばれたのは3組6班!   年次レクではみなさんの生き生きとした姿が見られ、我々教員もとても嬉しかったです。1学期もあとわずか、清風ライフを満喫していきましょう!
本校と連携協定を結んでいる城西大学の理学部数学科へ訪問して参りました。2年次生3名、3年次生5名の合計8名での訪問でした。城西大学に関する説明やキャンパスの見学、数学セミナーを大学生と一緒に受講し、数学の学ぶ意義や活用について深く学ぶことができたと思います。実際に大学の講義を聴くというオープンキャンパスではなかなか体験することができないような内容だったと思います。また、生徒たちの中には将来数学を学び、数学の教員を目指すものもおり、大学生から7月11日に行われた埼玉県教員採用試験についても聞くことができました。
来週から期末試験が始まります。 体調管理を徹底して、万全の体調で受けられるように、気をつけてくださいね。雨続きの天候で、今朝も雨で濡れてしまった人が多く保健室に来ました。まだ梅雨空は続くようです。タオル・替えの靴下、濡れてしまったり、冷えてしまったりしたときの対策・準備をしてきましょう!! 梅雨が明けたら、暑い夏がやってきます。熱中症予防にも気をつけてくださいね。 水分補給・規則正しい生活・食事を摂る・十分な睡眠  また体調が悪いときに無理は禁物です。  
令和4年度入試に対応する2022学校案内(パンフレット)が完成しました。明るく元気な本校生徒の様子が伝わる学校案内に仕上がっています。今後、本校職員が埼玉県西部地区の中学校を中心にお届けに参ります。中学生の皆さん、どうぞ手に取って御覧ください。一足先に電子データを本校webサイトに掲載しますので、多くの皆様に御覧いただければ幸いです。2022学校案内_埼玉県立鶴ケ島清風高等学校.pdf
6月29日(火)3年次選択科目「子ども文化」の授業において近隣の保育園の園児との交流会を行いました。本来ならば保育園を訪問して対面での交流会を実施したいところですが、新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、今回はWeb会議システム「Zoom」を使用しての交流会です。事前の授業おいて「オンライン上でどのように園児たちを楽しませるか」「異なる空間であっても同じ時間を園児たちと上手に共有するためにはどうしたらよいか」など生徒間で話し合いをしながら準備を進めてきました。そして交流会本番では1対1の質問タイムや手遊びなどカメラを通じてお互い笑顔で楽しくコミュニケーションをとることができました。鶴ヶ島市・あたご保育園の園児と職員の皆さん、ありがとうございました。  
インターハイ予選を終えたばかりですが、次のステージへ進みま す。STEP2の選考会、3(関東)4(全国)へ続きます。   それぞれのカテゴリーのトップ選手なので、朝から緊張感・・・   U14、小学生もいますので・・・ビブスが大きすぎてプレーの 邪魔にならないかと、毎年心配しています。   U17、中学3年と高校1・2年です。これも毎年思うことです が、今年も中学生のレベルは高い水準にありますね・・・   並行して埼玉県少年女子チームの選考、国体予選です。常に県大 会の上位で対戦してきたメンバーであり、技術以外の心理戦でも あるような気がします。(U20の選考も含む)     ど、ど~ん! さすが「暑いぞ熊谷」雨上がりで朝はそうでもなかったのですが 時間が経つにつれ、そのありがたみを感じました。常設 ?    小・中・高と、県連のスタッフ総出の1日、皆さんお疲れ様でし た。そのファイナルゲームをクリアできれば、清風高校の選手も この場にいられた・・・かもしれないということで・・・      さて、そんな中で・・・清風高校もう一人の顧...
埼玉県立鶴ケ島清風高等学校の令和3年度「学校説明会」の予定を本校Webサイトに掲載しました。( 中学生の皆さんへ )ページへのリンク本校は今年度全7回の学校説明会を開催する予定で現在準備を進めています。*第1回から第4回までの学校説明会のテーマ「鶴ケ島清風高校を知ろう!」*第5回から第7回までの学校説明会のテーマ「鶴ケ島清風高校の合格を目指そう!」各回の説明会で様々な情報を提供してまいりますので、本校の受験を希望される方は複数回の参加をお勧めします。 なお、「第1回学校説明会」及び「第2回学校説明会」の詳細情報も本校Webサイトに掲載しましたので、併せて御覧ください。( 「第1回学校説明会」及び「第2回学校説明会」詳細情報 )へのリンク 
さて、3年生の活動の集大成・・・インターハイ予選です。まず は個人戦ですが、開会式の写真のみ・・・ということです。     R03_インハイ予選個人.pdf   2ペアのエントリーでしたが見せ場なく終わり、怪しげな雰囲気 になってきました。勝機はあり、そこさえ乗り越えれば・・・    中2日で団体戦、関東予選の上位32校でのトーナメント、優勝 校だけがインターハイに進みます。清風高校としては・・・   県ベスト16を維持できるかというささやかな目標で臨み、なん とかそこはクリアしました。シードを獲ることの意味ですね・・・     その先、ベスト8を賭けた対戦の相手は・・・一昨年度の全国優 勝校、今年度の関東大会準優勝校でした。瞬殺・・・    R03_インハイ予選団体.pdf   その距離を競うより どう飛んだか どこを飛んだのか それが一番大切なんだ・・・ 「365日の紙飛行機」より     3年生が抜けると、団体戦も組めなくなる清風高校・・・ピンチ です。部活動そのものも、我慢を強いられる毎日でした・・・   さらに厳しい毎日となりますが、...
6月11日(金)から13日(日)までの3日間、上尾運動公園体育館でインターハイ予選卓球競技埼玉県大会が行われました。本校は西部地区予選を通過した女子団体と女子ダブルス1ペアが出場しました。女子ダブルスは1回戦の埼玉栄高校のダブルス相手に、今まで練習してきた正木&田島のコンビプレ-を炸裂するも残念ながら0-3と敗れてしまいました。女子団体は1回戦の越谷北高校で先に2本先取しましたが、なかなか流れがつかめないまま、その後3本取られてしまい、2-3で敗れてしまいました。約2年前に入部してきた女子5人が今大会をもって引退となります。『チーム清風女子のバトン』は2個下の1年次生へ引き継がれます。 いよいよ男子も女子も3年が引退し、新しいチームが始まります。暑さ・湿気に負けずに特訓!特訓!!特訓!!!先輩たちを超えるように頑張れ、チーム清風 
5月31日(月)から6月4日(金)は三者面談週間でありましたが、3年次生は同時並行で面接指導を受けました    進学・就職希望者とも各分野、業種・職種に分かれ、講師の先生から所作や面接の重要性や応答の仕方など丁寧にご指導いただきましたありがとうございました。進路活動が本格化しております。生徒各自が緊張感を持って、やるべきことをきっちりと行っていきましょう備えは万全に。今回もお忙しい中、上級学校の先生方や事業所の方々、また保護者の皆様にご協力いただきました。御礼申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
6月に入り、もう間もなく関東も梅雨入りをする頃です。梅雨の時期は気温差が激しく、また雨に濡れたりして、体調を崩しやすくなります。汗や雨で濡れた時のために、タオルや下着、靴下などの準備をしておくと安心です。また、梅雨の晴れ間は、気温の上昇により、熱中症に注意が必要です。コロナ禍でマスクをしているため、喉の渇きを感じにくくなっている人もいるようです。いつも以上に水分補給を意識してください。 新型コロナウイルス感染症は、依然として終息の兆しは見えず、緊急事態宣言も埼玉県の「蔓延防止」も継続措置が決定しました。近隣の学校でも感染者の報告があがっていますし、本校でも濃厚接触者としてPCR検査を受ける人が少しずつ増えてきています。発熱等の風邪症状がみられるときは、無理をせずに自宅で休養してください。また家族の方に発熱等の風邪症状がみられるときも登校を控えてください。
令和3年度学校自己評価システムシート(当初シート)を公表します。 令和3年度学校自己評価システムシート(当初シート)掲載ページへ この「学校自己評価システムシート」は、年度当初に本校が策定した目標やその目標実現のための方策・取組の評価指標等について記載したものです。鶴ケ島清風高校では今年度もPDCAマネジメントサイクルがベースとなる「学校自己評価システム」を適切かつ工夫しながら運営しながら、学校の自律的・組織的・継続的な改善を進めていきます。 *「学校自己評価システム」とは、目指す学校像の実現に向けて、学校が今年度どのような目標を掲げ、誰が・何を・いつまでに・どの程度取り組んでいくのかを明確にし、年度末には自ら評価を行うことで、学校の教育力の向上を図ろうとするものです。詳しくは、以下の埼玉県教育委員会のWebサイトを参考に御覧ください。埼玉県教育委員会Webサイト「学校自己評価システム」へ
5月12日(水)学校総合体育大会個人戦の部が終了いたしました。 この日のために、毎日コツコツ休むことなく練習をしてきて、ダブルス   2ペアがベスト64シングルス 2回戦敗退 まだまだ課題が残る結果となりました。。。 本日で3年生が引退し、新しい代になりますが、2年生たちがこのチームにどんな風をもたらしてくれるのか、今から楽しみです。 次なる目標は、7月の会長杯シングルス!
さて、関東大会の予選シリーズも最終日、団体戦ベスト16から の続きです。やっぱりいいですね、東松山庭球場・・・  庭球場です。     先取点をとり、次も追い詰めましたが・・・? ファイナルゲーム 5-5から、おいおい!って感じです。場違いな空気感・・・?   R03_関東大会県予選団体結果.pdf   決勝戦も3番勝負、ファイナル6-6から・・・ 関東大会出場を決 める4本どりも、紙一重の戦いがありました。強い者が勝つ!       そうですよね、そうなりますよ・・・  大反省会・・・ 県16で満足? いや、結果よりも内容です。やり切った感がほしい・・・  です。   4月25日の地区予選から始まり、2・4・6・8日とタフな 県大会が続きました。ひと段落、整理整頓して次に向かいます。   インターハイ予選個人戦 6月12日(土)狭山智光山公園       団体戦 6月15日(火)熊谷さくら運動公園   うん、まだ1ヶ月ある・・・ 
既に中学校にはお知らせしていますが、5月8日(土)開催予定の「公開授業」は中止しました。新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応としてのやむを得ない判断となります。御来校を予定されていた中学生及び保護者の皆様には、誠に申し訳ございませんが、また改めて学校説明会や見学会等の予定を本校webサイトなどを通じてお知らせしていきますので、今しばらくお待ちください。今後ともどうぞよろしくお願いします。
5月3日から3日間、上尾運動公園体育館にて卓球の県大会(関東高校卓球大会二次予選会)が行われました。鶴ヶ島清風高校は女子団体と女子ダブルス1ペアが出場しました。 まずは、女子ダブルスの正木・田島ペア。 1回戦は2人の得意なサービスで得点を稼ぎ、ラリーになれば打って打って打ちまくる!なんと県大会で1勝することができました。 つづいて、女子団体。 1,2試合目を続けて取られたものの、3試合目は絶好調のダブルスが見事なプレーで勝ち取り、その流れを継いだ4試合目の勝又も勝ち取りました。2-2となって最後はキャプテンの正木のシングルス。フルセットになるもチームの応援で攻めの姿勢を忘れず、5試合目も勝ち取り3-2で勝利しました。団体戦も県大会で1勝することができました。 本当に本当に強くなりました、女子卓球部! 来月のインターハイ予選に向けてまだまだ強くなれ!チーム清風   【女子団体】鶴ヶ島清風 3-2 鴻巣女子鶴ヶ島清風 0-3 熊谷女子 ➡県ベスト32   【女子ダブルス】正木・田島ペア 3-1 川越南のペア正木・田島ペア 0-3 埼玉栄のペア ➡県ベスト64        
毎年のことですが、ゴールデンウイーク・・・    試合が続きます。 5月2日、個人戦・・・  地区予選2ペア通過しましたが・・・     初戦敗退・・・      もう一ペアは、1回勝ってなんとかベスト64、インターハイ予 選の出場資格を自力でつかみました。清風初?     R03_関東大会県予選個人戦.pdf   落雷により一次中断、終わりませんでした。続きは6日です。     5月4日は団体戦1日目、県16のシードを持っている清風高校 ですが、それを守って2日目(5月8日)に進めるか?          シードを持っている強み?で初戦をクリアし、32校に与えらえ る団体戦のインハイ予選の出場権もゲットです。また清風初?       2面展開となった16決めは、3番勝負までもつれましたが、な んとかクリアして2日目に進みます。またまた清風初・・・     R03_関東大会県予選団体戦.pdf   その日の勢いとか、ドロー運とか、オーダーのあやとか、あるい はまぐれ・・・  で1回はあるとしても、2回続けて県の16・・・ &...
5月3日(月・祝)5日(水・祝)、智光山公園テニスコートとくまがやドームを会場に、関東大会県予選が開催されました。5月3日は個人戦。久しぶりの選手全員による開会式。分かりづらいですが、左右1メートル間隔で並び、密状態を回避しておりますそれでもこれまで以上の感染防止対策と無観客試合の要請・・・。早くコロナ前に戻るといいですね   本校からは、西部地区代表42ペアに入った1ペアが出場し、奮闘しました。   初戦からタフな試合になることは想定済みだったとはいえ、1ポイントが大きく結果を左右する。取っては取られ、取られては取り返すの攻防戦。ファイナルゲームのデュースまで持ち込んだものの、最後は気力と集中力の差が・・・。残念 5月5日は団体戦。ついに清風高校のチーム力が試される。初戦から油断できない相手。簡単には勝たせてはくれない。なんとか勝利し、2回戦へ。   2回戦は県屈指の強豪校相手であったわけですが、ピンポイントで得点することもあり、ゲームをとったペアもありましたが、終わってみれば・・・まだやれただろう!もっといけただろう!そんな思いがくすぶっている監督であります 相手がどこ(誰)だろう...
新緑のまぶしい、さわやかな季節となりました。 大型連休も終わり、入学やクラス替えなどの大きな変化のあった、緊張続きの4月を乗り切り、疲れが出てくる頃だと思います。睡眠・栄養・休養をしっかりとり、感染症対策も引き続き行い、元気に過ごせるようにしましょう。また、からだだけでなく、こころの健康も大切です。眠れない・食欲がない・心配事があるなど、気になることがある人は、保健室に気軽に相談に来てくださいね。スクールカウンセラーの先生に相談もできます。今月は13日と20日が来校日となっています。希望があれば担任の先生か保健室まで知らせてください。
4月25・26日と関東大会にむけて、地区予選からのスタート です。感染症対策を万全にして・・・  まだまだ気を抜けません。     2日目の開始式の様子です。初日は恒例?となった放送によるも のでしたが、やはりお互いに顔が見える形でやりたいですね・・・       清風高校として初めて2ペア、初日をクリアしました。県大会で 関東を狙える位置にいるために、どれだけ勝ち上がれるか・・・      なんとか1ペアベスト8まで進み、これまた清風高校史上最高成 績なわけですが、2ペアとも取りこぼした感覚のほうが強い ・・・   R03_関東大会西部地区予選.pdf   ここまで一緒に過ごしてきて、もっともっと凄いことができる。 そう信じているからでしょう・・・       それは県大会で・・・      勝者のメンタリティは、勝つことでしか得られない!   何はともあれ2日間、無事に終わりました。ご協力ありがとうご ざいました。無観客という条件で大会が開催できています。 まだまだ気を許すことができない状況にありますが、みんなで乗 り越...
4月24日(土)25日(日)晴れ渡る狭山智光山公園テニスコートを会場に、関東大会西部地区予選が開催されました本校男子ソフトテニス部からは、1年生ペアも合わせて10ペアのエントリー。1年生は勉強の2日間です上級生は最近特に仕上がりも良くなってきており、何かを起こさせる・・・そんな雰囲気を漂わせておりました。。。初日、3ペアが翌日の二次予選に駒を進めることができました よし、やってやるぞ!!!目指すは県予選出場、さらには上位進出!! ・・・結果、本戦で3ペアとも敗退、敗者復活戦にまわることにいや、甘くはない。練習で取り組んできたことを発揮しきれなかったこと、メンタルを強化させられなかったこと、すべては顧問の責任である。しかし、勝負はこれから。・・・しかし。2ペアが実力を発揮することなく敗者復活戦一次で敗退。残るは1ペア。自分自身との勝負。一次を勝ち抜き、県予選出場権を獲得しました 昨年度からテーマとしてきた、チーム清風として活動してくること。少しずつですが、仲間を応援することや、サポートすることの大切さ、個ではなく、集団として思いやりをもって行動することの意義を学んできている生徒たちで...